吸血鬼化した医者描く『Vampyr』最新ショット―『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作

『ライフ イズ ストレンジ』の開発元で知られるDONTNOD Entertainmentが開発中の新作ゲーム『Vampyr』。スタジオ公式Twitterより、本作の最新スクリーンショットが公開されています。
エンジェル戦記 RMT

『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』雰囲気一変!ボーナスモード映像

海外での評価も好調なNaughty Dogの新作『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』。海外メディアより、本作のボーナスモードゲームプレイ映像が公開されました。

GamesRadarが公開した映像では、ストーリーに関するネタバレは無いものの、本作を一度クリアしたあとにアンロックされるというボーナスモードを紹介。ゲーム画面を白黒、ビビッド、レトロ、果ては『ボーダーランズ』チックなコミック調に変えてくれる"フィルター"を始め、スローモーション、倒した敵や干渉したオブジェクトを浮遊させる不思議なモード、などが映されています。
ラテール RMT

「Sound BlasterX」のUSB接続型ヘッドセット「H7」とサウンドデバイス「G5」。 いず

「Sound Blaster」ブランドで世界的に知られたCreative Technology(以下,Creative)が2015年に立ち上げた「Sound BlasterX」は,同社が注力する,ゲーマー特化型の製品サブブランドだ。4Gamerでは,アナログ接続型のオーバーヘッド型ヘッドセット「Sound BlasterX H5」のテスト結果を2015年12月にお伝え済みで,2016年3月にはUSB接続型のオーバーヘッド型ヘッドセット「Sound BlasterX H7」とUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」の特徴と機能も紹介しているが,今回はいよいよ,Sound BlasterX H7とSound BlasterX G5の使い勝手と音質に踏み込んでみようと思う。
ドラクエ10 アカウント

「艦これ」を知らない読者のための,「艦これ改」概説

ちなみに,本家ブラウザ版の「艦これ」では,5月2日から実施予定の期間限定イベントの終了後に,Android版の先行運用の開始が予定されており,「持ち運んで遊べる艦これ」がいよいよ出そろうというタイミングだ。そこで今回は,「艦これ改」の概要を紹介しつつ,あらためて「艦これ」と「艦これ改」はどこがどれくらい違うのかを簡単に解説したい。
レッドストーン RMT
Calendar
«  May 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

1
2
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others