『Titanfall』全高約50cmの「オーガ」フィギュアが国内で3月29日より予約販売開始

香港のフル可動ハイディテール・トイメーカーthreezeroは、Respawn Entertainment開発のSFシューター『Titanfall(タイタンフォール)』に登場する巨大ロボ“タイタン”の一つである「オーガ」を国内で3月29日より予約開始すると発表しました。

Threezeroより販売される「オーガ」は、ミリシア・カラーを施したバージョンのもので、Threezero公式ストアではオマケ武装として“アークキャノン”が付属します。また、2016年2月に開催された、ワンダーフェスティバル冬2016のグッドスマイルカンパニーブースにて展示されていたように、パイロットのフィギュアも付属するとのことです。なお、過去には、2014年に「アトラス」が、2015年に「ストライダー」フィギュアがそれぞれリリースされています。
アーキエイジ RMT