『初音ミク Project DIVA Future Tone』の配信日が6月23日に決定、PS St

PS4コラボモデルも発売決定

 セガゲームスは、プレイステーション4用ダウンロードソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone』の配信日を、2016年6月23日に決定したことを発表した。 本作は本体アプリケーションのの『Prelude』と、追加コンテンツ『Future Sound』、『Colorful Tone』で構成されており、すべて同日の6月23日に配信開始。本体アプリは無料配信、追加コンテンツは各3900円[税抜]で発売される。

 また、配信日決定にともない、プレイステーション4のコラボモデルも発売決定。数量限定商品となるので、予約はお早めに!

[関連記事]『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』コラボモデル“PlayStation4 初音ミク -Project DIVA- スペシャルパック”が発売決定 ラテール RMT

12振りの刀剣男士による殺陣シーンは必見! 舞台「『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」ゲネプロをレポート

去る2016年5月3日,シアター1010(東京)において,舞台「『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」が開幕した。この公演の直前には,関係者や報道陣向けにゲネプロが行われたので,その模様をお届けする。 この舞台の原作は,DMM.comとニトロプラスが展開しているPCブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」。2015年1月にサービスが開始され,現在でも女性層を中心に大きな人気を集めている刀剣育成シミュレーションゲームだ。その内容は,名だたる刀剣が「刀剣男士」と呼ばれる男性キャラクターの姿で,歴史上の戦場を駆け巡りながら歴史改変をもくろむ“歴史修正主義者”と戦い,正しい歴史をつないでいくというもの。
 プレイヤーは,刀剣男士達を束ねる主となって白刃隊を編成・強化し,育てていく。特定の組み合わせで戦場へ向かうと,回想イベントが発生したり,刀剣同士の会話がくり広げられたりといった要素も用意されている。
 また,名刀の個性を持つ魅力的なキャラクターが多数登場することや,すべての刀剣男士達に豪華声優陣によるボイスが付いていることも大きな魅力。
 なお,現在はPC版とデータ連動が可能なスマートフォン版「刀剣乱舞-ONLINE- Pocket」(iOS / Android)もサービスされるなど,今なお人気の衰えを知らないコンテンツである。DQ10 アカウント

3DS「創作アリスと王子さま!」猫のムニャ吉が活躍するスペシャルシナリオ「迷子のムニャ吉」が公開

ハピネットは、ニンテンドー3DS用ソフト「創作アリスと王子さま!」のスペシャルシナリオ「迷子のムニャ吉」を公開した。

今月公開のシナリオは、本作の監修およびキャラクターデザインを行った能登山けいこ氏の人気コミックス「キミは宙のすべて」(小学館)のキャラクター「莉花(CV:野瀬碧里)」や「星夜(CV:高橋孝治)」、猫の「ムニャ吉」が登場するコラボシナリオだ。ムニャ吉が主人公となり、恋するムニャ吉の大冒険が描かれているぞ。マスターオブエピック RMT