通院って面倒だ

痛くも痒くもなく、威哥王不調箇所もないのに、定期的に通院してるの、凄く馬鹿馬鹿しく思えてきました。

苦しかったり、痛かったりすれば、救急車呼んで、病院へ飛び込むんだろうけどね。

今の定期的な通院は、血液検査して、健康である事を確認しに通ってるだけだから、ついついサボりたくもなるよね。

しかも、早朝から昼まで。
大仕事で疲れるんだよね。

医療費も馬鹿にならないし。
まあ、医療費控除のお陰で、税金や国保が安くなってるから、それはそれで納得はしているが。紅蜘蛛

もう、ずっと病院暮らしでも構わないって言う気持ちになってしまうよな(笑)

薬なんて、飲んでも飲み忘れても、大勢に影響ないし。
もう辞めちゃおうかなと、かねがね思い続けています。

実は、健康管理で気にしてるのは、勃起力の維持だけなんだよね、僕の場合は(笑)

後は、どうでも良いのかも知れません狼1号(笑)

六本木・西船橋間徒歩制覇

先日、早出した日にフレックス使って早くあがり、ニューバランスのウォーキングシューズも履いていたので、五夜神生精片オフィスのある六本木から自宅のある西船橋まで、とうとう徒歩で制覇しました! 出発した17時15分頃はまだ明るかったのですが、家に着いたのは22時45分頃ですっかり夜中になっていました。。。

六本木通りを国会前交差点まで行き、内堀通り、日比谷通りと歩いて永代通りに入ってからは、ほぼ地下鉄東西線に沿って歩いて行きました。門前仲町から東側は未知の世界でしたが、東陽町までの3時間弱は、賑やかな街並みが多く歩いていても楽しかったのです、、、が、南砂町を越えて荒川を渡る長~い清砂大橋からは、大通りだけど人っ気がなく、店も少なく長い直線で風が強く感じられ、メチャクチャ飽きて楽しくもなかったです(汗)。

それでもせっかく此処まで来たので、葛西まで清砂大橋通りを歩き、やなぎ通りから浦安に入り、ラーメン屋しかバイアグラ開いていないような県道6号線をひたすら歩いて市川に入り、原木中山駅を北上して無事自宅に到着しました。快調だった南砂町までは、「このペースだと5時間以内で着いちゃうかな?」と脳天気な勘違いをしましたが、それ以降が長かった。。。

MountainBikeアプリを使って計測した総距離は32.3km、総時間は5時間26分でした。これだと平均速度は5.9km/hと結構早いのですが、当初予定していた28kmよりも随分と長かったので、MountainBikeアプリに記録されていた地図上の経路を確認したところ、GPSの精度の関係なのか、東京駅周辺では実際の経路とは違って東西南北にグニャグニャ歩いているようになっていたので、これらの塵が積もって4km強の誤差になったようです。

28kmだと時速5.2kmですが、信号待ちも含めてこの結果ですから、徒歩としてはまずまずですかね。当然の如く、この日の歩数は35,130歩と、記録を付けている時としては自分史上最高でした!King Wolf狼王戦宝 フルマラソンの42.195kmまでは残り14km強なので、歩いての完走なら今でも出来そうな気がします(笑)。目指せ!ホノルルマラソン完走!