ママはいないσ(^_^;)?

息子を出産したばかりのころに知人から、三便宝男の子はママと呼ぶのを恥ずかしがる時期がくるから、最初からお父さんお母さんと呼ばせた方がいいと言うのを聞いて、我が家では息子に父ちゃん母ちゃんと呼ばせてます(((^_^;)

私自身、ママというタイプじゃないし、大きくなってもママと呼ぶ男の子に違和感を感じるのもありますが…

昨日、看板猫のいた病院で乳児検診に来ていたママさん。一緒に来ていたおばあちゃんと2歳くらいの男の子のやりとりを聞いていたのですが…

息子くん 『母ちゃんどこにいるの???』
おばあちゃん『母ちゃん、ここにいるよ』
ママ 『どこに行っても、大きい声で母ち ゃん!って呼ぶから恥ずかしい…』
おばあちゃん 『そんなこと気にすることないわよー。』

私、思わず知人に言われたことを、そのまま説明しました(笑)威哥王
保育園に入園すると、ほとんどがパパママ呼び。先生もママ迎えに来たよ~とか言うので、息子はママと呼びたかった模様。

私 『ママって呼びたい?』
息子『……………うん………』
私 『うちにはね、母ちゃんはいてもママはいないんだよ』

私って鬼母かしら(笑)
でも、最近ママ友から息子がママって呼びたがらない~とよく聞くので、やっぱり母ちゃんと呼ばせておいて正解だったな!と思うのであります(^_^)

鬼母は今日もお仕事頑張って来ます(^o^)催淫通販

時は残酷な程進むから…

例えばそれは一瞬を止めたい時
この思いと希望が見えた時三便宝
アナタと言う存在を感じた時

時が止まれば良いと願う
ここで終れば良いのにと願う
艶やかで鮮やかな世界を願う

闇夜の中に無数に広がる星空が
無限に続く時間の経過の一瞬を
この瞬間に魅せる様に留まれ

柔らかな月光が私を包む
温かくなる心と身体に
満たされていく瞬間に止まれ

何もなくなった…
何も触れること無く…
何も聞こえない…

彷徨い泣く声が空虚に響き
求めて伸ばす手の先に思い出を抱いて
受け入れたフリをする眼差しは闇

人は生きていれば
それだけで物語を紡ぎ
寄合、強固に繋がる

笑い、食べ、寝る
触れて、遊び、楽しむ狼1号
味わい、嗅いで、食す

切り取り居たい瞬間はトドメられず
新しい瞬間に魅せられていく
私が魅せられていくように

時は残酷な程進むから
時は優しく癒して流れるから
時は留まらず消えていくから

人は生きていける
人は魅せられる
人は願う

優しさも夢も希望も
香りも温かさも声も
思いも味わいも姿も

流れるいくから
大切な瞬間
わかっている

指のすき間を抜ける
水を止められない事くらい
知っている

それでも記憶にも
アナタにも残る蔵八宝
それは掛け替えない瞬間

虐待死、年間約350人の可能性 国把握の3倍超か

日本小児科学会は三便宝8日までに、虐待で死亡した可能性のある15歳未満の子どもが全国で年間約350人に上るとの推計を初めてまとめた。東京都や群馬県など4自治体分のデータ分析に基づく試算だが、厚生労働省の2011~13年度の集計では年69~99人(無理心中も含む)で推移しており3~5倍になっている。

 厚労省の集計は、各都道府県などからの報告をまとめたもの。学会は「医療機関や行政、警察の間での情報共有や検証が不十分で、多くの虐待死が見逃されている恐れがある」とし、国に対応強化を求めている。

 調査は、学会の「子どもの死亡登録・狼一号検証委員会」が担当した。