法人税、16年度に29・97% 政府、1年前倒し検討

政府は巨人倍増27日、企業の利益にかかる法人税の実効税率を現在の32・11%から、2016年度に29・97%へ引き下げる検討に入った。企業の投資拡大や賃上げを後押しして景気を押し上げるため、安倍政権は「20%台」の実現を1年程度前倒しする必要があると判断した。同時に赤字の大企業に対する課税を強化し、代わりの財源を確保する方向で調整している。

 経済界の一部には赤字企業の負担増に難色を示す意見もある。政府内にも16年度は課税強化をせず、財源確保を後回しにする「先行減税」を主張する声があり、調整が難航する可能性アフリカ超人もある。

柔軟剤

さっき
家事の合間に女性用媚薬 ランキング

深イイ話 の三行ラブレターをチラッと観たら

40代女性の作品に
スーパーの柔軟剤の香りに足を止めた
彼の香り
奥さんが選んだ香りなのにね

って感じのがあった

う~ん
確かにね

柔軟剤売り場であの人の香り
なぁんてコトは思わないケド

ハグした時の香りは
要するにその人の家の柔軟剤の香りなのですわよ

ブルームは匂いがほとんど残らないのを使ってるから

あ…
よその家の香りだな
って冷静に感じる三體牛鞭

でもしばらくその匂いに包まれてると
ちょっと気持ちが冷める時がよくある

独占欲は強く無いほうだから
そんなコトたいしたことないはずなんだけど
目の前にいる男が何故かものすごく遠くに感じたりする

もしかしたら
以前家庭がある男が
同じ柔軟剤使えだとか
同じ香水使えだとか
言ってきた時からかなぁ

そんな風に感じるようになったのは

昔は
違う香りをちょっと寂しく感じたものだけど

今は中絶薬
相手との関係に深入りしない一線を引いてくれる物になってたりするかも

首相、G20のためトルコへ出発 「持続的経済成長へ連携」

安倍晋三巨人倍増首相は13日午前、トルコで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に出席するため、羽田空港を政府専用機で出発した。これに先立ち官邸で記者団に「世界経済の持続的な成長のために国際社会の連携や取り組みを強めていきたい」と強調した。南シナ海情勢に関し「多くの国々が懸念を持っている」と指摘。「航行の自由」や「法の支配」の重要性について、国際社会と連携し「日本も発信していく」と述べた。

 首相は参加国首脳と世界経済などについて意見交換するほか、自身の経済政策「アベノミクス」の新三本の矢について説明する。ロシアのプーチン大統領との首脳会談開催も調整している。三体牛鞭

サウナは精子減少なりの巻

サウナによく行く男性は精子が少ないという研究結果。
ある研究によると、ここ10年で男性の精子の数は38パーセントも減少しているという。粉劑媚薬
食生活など、様々な生活習慣が影響しているとのことだが、「サウナ」も「精子作りに悪い習慣リスト」入りを果たしてしまったようだ。
最新の研究で、サウナによく行く男性は精子が少ないことが判明した。
さらに、専門家によるとその原因は「熱」にあるという。
睾丸が熱くなると、精子を作る機能が弱まるらしい。

・3カ月間サウナに通ったところ、精子が減少。
イタリアのパドヴァ大学の研究チームは、30代のフィンランド人男性を対象に実験を行った。
参加者には、3カ月間、週2回、毎回15分という頻度でサウナに通ってもらった。
実験開始時と終了時で、参加者の精子の数を調べたところ、終了時には精子の数が減少していることが判明。
なお、その後サウナ通いを止めると、6カ月後には元の数に戻ったそうだ。

・睾丸の温度が上昇すると生殖機能に影響が出る。
今回の結果について、メリーランド大学医学部のアンドリュー・クレイマー教授は「サウナの熱が原因」と説明している。巨人倍増
「サウナに入っている間は陰嚢の温度が約3度上昇する。それが精子を作る機能に影響を与えているのだろう」とのこと。
クレイマー教授は「睾丸は低い温度を保つために、身体からぶらさがっているんだ。睾丸が垂れていないと、精子を作る機能や生殖能力が弱まる」ともコメント。
要は睾丸にとっては熱が大敵、ということらしい。
過去にはノートパソコンを腿の上で使用すると、パソコンの熱が精子を傷つけ、生殖機能に影響が出ると発表した研究もある。

・研究チーム「社会への注意喚起が必要」。
実験を行った研究チームは「サウナが日常生活に普及している国では、医者は妊娠しにくくなる可能性があることを注意喚起すべきだ」と主張している。
サウナが身近な存在である日本はまさに対象国ということに!?

……………………………………サウナの後は水風呂に入って、精子を作りましょう作れるかはわからんけど(笑)三体牛鞭