実況見分。

午後3時から
1時間半近くかかりました
(;-_-) =3 フゥ

現場にチャリを置いて
写真パシャパシャ…
その間チビ助が
『はぃ、ちーじゅ♪』と
一生懸命 写り込んでました
(((*≧艸≦)ププッ

盗まれた物の見た目や大きさや
中身の詳細を事細かに聞かれ
ひとつひとつ 絵に書いたり…

最初は、お巡りさんに
興奮してたチビ助も飽きてしまい
抱っこで寝てしまいました
体重13㎏のチビ助…しかも脱力。
体調悪いσ(´ω`ゆ)には
相当キツかった…
しかし、母は強し!
終わるまで、抱っこ完走(笑)

通行人やら、通過する車内から
かなりジロジロ見られました

『あの人っち、何したんだろう』

いあ、被害者ですからーヾ(´Д`;●)

見た目的に悪い事して
何か調書取られてると
思われたんだろーなぁ(笑)


勃起促進薬
性器増大

いっぱい泣こう…

豪雨に負けないくらい
たくさん泣いて…

スッキリ虹の橋を…
渡ってやるんだ…

今日はめめしく泣いてやる…号泣してやる…
あれは…夢だったんだ…
夢だったんだ…
決して…実現しない…

夢だったんだ…

忘れることは出来ないが…

胸に秘めて生きていこう…

どんなに惨めでも…

所詮は塵のようなもの…
割りきり生きていこう…

紅蜘蛛
狼一号

やっちまっただぁ

おはようございます

じりじり 陽射しが厳しいですね

慌ただしい週が始まりましたね

皆さん体調気をつけて下さいね

今日は、免許証更新に来ました

で、条件項目が眼鏡なのに

慌てちゃって すっかりそんなこと

すっぽ抜けでしたよ

で 失神性てんかんも 持病で問診されて
待ち時間…上に聞くみたい…

いきなり、午後からお茶に誘われてまうし
なんだか 忙しない1日になりそうです

そろそろ、名前呼ばれ問診受けて

診断書提出で再度更新に行かなくてはなりません

明日か明後日 精神科にて書いてもらわなければ

バカ正直に書いて、申告しちゃったから
嘘がつけない性格は、困りものですね…

漢方薬
女性用媚薬

ただの愚痴でした(笑)

さてと夜勤へ出発する時間。

今日は子供たちは早じまいして帰宅。

宿題終わり遊びに行く。と、鍵を持っていきなさい。と伝える。“あれ!!ここに鍵置いたのにないよ”怒った口調であり。現に無いのだから探して見なさい♪と言う言葉に“置いたんだよ!!”と。結局は玄関にあり。きちんと間違ってしまって怒ってしまったんだから、反省しようね♪という言葉に渋々だが“ごめんなさい”と、そして“行ってきます”と笑顔で出ていく(^^)

さて娘は、5時までに帰る約束をすれば良いと説明するが…返事せず。やや口調強くなってしまったが、誰と遊ぶのか?5時までに帰ってくる約束できるのか?ちゃんとお話ししてから行こうね♪と言っても、ただ泣き続けて返事せず。

最終的にはお友達が迎えに来てしまい…それでも泣き続け、結果私が先に折れ…“行ってきます”も言わず…いってらっしゃい!!に対し、少し怒った口調で“行ってきます”と。

私だっていつどうなるか解らない。明日いやこの後体調が崩れることだって、もしかしたら事故にあうことだって…ちゃんと、言葉にして伝えるべき事は伝えれる子になってほしい。

私は
人の幸せや楽しい事・嬉しい事を一緒に
喜んで笑える人
人の不幸や辛い事・悲しいことを一緒に
哀しんで泣ける人

そういう人になってほしくて、今まで私なりな教育をしてきたつもりだけど…ただの押し付けなのだろうか…。そんな後に夜勤になると、何をやっているんだろう…こんなんですが良いのかと…ふっと思ってしまいました。

単に愚痴日記でした(^^)

では。夜勤に行ってきます(^-^)v

男女共用漢薬
女用漢方薬

パスコとコンパニオンさんについて

赤瀬川原平さん亡くなったんだ

自分も歳をとったら彼のように飄々としたいなあ偉姐
植物壮根素

ご冥福をお祈りいたします

コンパニオンさんに聞いた事がある

「(自分たちのような)酔っぱらいの相手って大変でしょ?」
「いやあ、今日は皆さん紳士なんで楽ですよ」
「きつい団体ってあります?」
「学校の先生と消防団」
だそうです(笑)

特に消防団の宴会は大変らしい

そのコンパニオンさんは押し倒された上に何人も乗られて圧死しそうになった事があるそうだ
それは酷過ぎるだろ

そのレベルに比べれば確かに歯科医師会なんて紳士の集まりですね(笑)

基本的に真面目な人が多いのと、年配の先生はある意味遊び慣れているっていう事が大きいと思う
宴席での振る舞い方っていうのを知っているというか

そんな紳士集団だからか、たまにユニークなコンパニオンさんが来る

それは自分が30歳ちょっと過ぎの頃の新年会の事
自分の前に座ったコンパニオンさんは明らかにじぶんのおかんより年長な感じ
熟女を通り越して超熟な人だった
パスコかっての(笑)

「お、おねえさん、ベテランっぽいですね」
「そうなのよ、普段は出ないんだけど今日は人が足りなくてね」
そう言いながら渡された名刺の肩書は派遣会社の代表

「もしかして社長さん」
「そう、うちの子たちをよろしくね」

これはありなのか?
この場合の社長の立場は野球で言えば監督ではないのか?
楽天の試合で星野が投げるようなものではないのか?

そうこうしている間に
「なんだか、喉乾いちゃった。ビールいただいてもいいですか?」
「あ、すみません、気が付かずに」
そう言いつつパスコ的コンパニオンさんにお酌をする自分

(これは何かが間違っとる)偉姐
植物壮根素

新年早々釈然としないのであった