<NASA>冥王星に雪? 接近の探査機撮影

米航空宇宙局(NASA)は29日、太陽系の準惑星である冥王星に初めて接近する探査機「ニューホライズンズ」がとらえた冥王星の最新映像を公開した。表面の模様が見え始め、一部に明るい領域が見つかった。窒素が凍った雪で覆われた「極冠」がある可能性があるという。999皮炎平

今月12~18日に冥王星から9300万~1億400万キロの距離で撮影した。探査機側を向いている冥王星の極域が、周囲より明るく見えた。映像では、冥王星と衛星カロンが6.4日周期でお互いに回っている様子もとらえられた。

ニューホライズンズは2006年に打ち上げられ、今年7月14日に冥王星に最接近する。
婦科千金片
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/logic_457875/10306
Calendar
«  May 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others