妊婦さん必見!お産が軽くなる「ラズベリーリーフ」のすごい効能

お産が軽くなる!と話題のラズベリーリーフ:ラズベリーは、バラ科キイチゴ属に属するいくつかの種の低木。果実はよく知られているように、ジュースやジャムなどの素材として使用されています。ラズベリーリーフとは、ラズベリーの葉のことでヨーロッパでは昔から“安産のためのお茶”と呼ばれ、出産準備にかかせないことから特に妊婦さんから支持の高ハーブです。
ナンパオ
ラズベリーリーフの効能:1. 娩出までの時間が短くなる、ラズベリーリーフティーを飲んだ妊婦さんは、飲まなかった妊婦さんと比べて、「分娩第二期が平均9.6分短く」「鉗子分娩の割合が低かった」という結果が報告されています。2. 出産時の出血が少なくなる、「フラガリン」という成分が子宮の収縮を促すほか、血管を縮める効果もあるので、分娩中の出血を抑える効果が期待できます。3. 産後の母乳の出が良くなる、子宮収縮効果で母乳の出が良くなると言われています。また、血液を作るための鉄分をしっかり補給できます。4. 生理痛の緩和や生理不順などにも効く、女性ホルモンのバランスを助け、子宮に働きかけるハーブですので、生理痛の緩和や生理不順、更年期の症状緩和、また妊娠を望む女性のための体づくりにも良いとされています。

飲むときの注意事項:1. 妊娠初期~中期は控える:ラズベリーリーフには子宮を収縮させる作用があるので、妊娠初期~中期は控えください。予定日の2ヶ月前を目安に毎日2から3杯ずつ飲むことによって効果が期待できます。2. 妊娠初期から安心して飲めるハーブは?妊娠初期にはレモングラス、たんぽぽコーヒー、ルイボスティーなどノンカフェインで鉄分を豊富に含んでいるハーブがおすすめです。イーリーシン
シアリス 通販
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/logic_457875/6016
Calendar
«  December 2014  »
S
M
T
W
T
F
S

 
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
14
16
18
20
21
22
24
26
28
29
31
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others