日本海側 大雪の峠は越えるも 路面凍結やなだれ警戒

正月三が日に日本列島を襲った強烈な寒波は、ようやくピークを過ぎてきた。4日は、日本海側の大雪の峠は越える見込みだが、ここ数日で降り積もった雪で、今シーズン一番の積雪を記録している所も多い。引き続き、路面の凍結やなだれ、屋根からの落雪などには注意が必要だ。
虎力士
4日は、高気圧が本州の南に進み、冬型の気圧配置は緩む見込みで、日本海側の広範囲の大雪の恐れはなくなったものの、4日7時の積雪は、青森県・酸ヶ湯の316センチを筆頭に 青森市で105センチ、また昨日、記録的な大雪となった京都市でも、まだ6センチの雪が残っている。一連の大雪により、日本海側では平年を大きく上回る積雪となっていて、なだれや屋根からの落雪には、引き続き、十分な注意が必要だ。
 また、北陸や東北では、気圧の谷が通過する影響で、山沿いでは、再び雪が強まる恐れがあり、沿岸では気温が高めで、雨が降る見込み。

4日も、Uターンによる混雑が予想されるが、特に橋やトンネルの出入り口などは、路面が凍結している恐れもあり、慣れない道や長時間走行の際は、休憩をこまめに取るなどして、細心の注意が必要だ。狂潮嬌娃
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/logic_457875/6594
Calendar
«  January 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
27
28
30
31

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others