ギリシャの壺

ギリシャの壺

ルーブル美術館はもんのすごい量の展示物。
帝国時代の略奪品って話もありますが、
一箇所で色々観れるのは本当に貴重。

中でも私が好きなのは、ミロのビーナスでもモナリザでもなくて、
古のギリシャ圏の赤土で焼いた壺です。

世界でも、この時代(古代からローマまで500年分)を
体系だってこれだけの量を収集・展示しているのは
ルーブルくらいではないでしょうか。

壺に装飾が施されてるのですが、その図案に、
地中海世界の技術の歴史を感じます。

2500年前は幾何学模様だけ。
200年も経つと、昆虫や動物が抽象化された図案が登場します。
デッサンを見たまんま行うって、近代的な作業なんですね。

アルタミラ洞窟の動物がものすごいデッサン力で、
人間の目ではとても分解出来ないはずの馬の走ってる時の足の形が
正確に描かれてるのがめちゃすごいって思いましたが、
ギリシャの壺はリアル馬が出てくるのはつい2200年位前の話で
それより前は神話的な動物や幾何的な図案しか出てきません。

人間は更に、後代になります。

そしてローマ時代程度に下がってくると、完全に漫画。
今、新聞に載っても不思議じゃないくらいのすごいデッサン力で
人間が描かれています。笑ったり、怒ったり、スケベ爺だったり。
風刺画ですよ。びっくり。

博物館の展示担当も、その変遷に感動して、変遷を見せたくて
体系的な展示にしたのではないでしょうか。

ルーブルに行っちゃうと色々見たいもんが
出てきてしまうと思いますが、
ギリシャの壺は、実は見逃せないですよ!

蔵秘雄精
男露888
SPANISCHE FLIEGE D5

懐かしいやぃ

久々に地元の店での開店待ちだ
昨日は幸いに勝てたが、正面での開店待ちでなく裏口での待ち。
今日は正面での開店待ち。
風景が懐かしいゃ。
この場所は解除になってから数える程しか通ってなかったしね。
SPANISCHE FLIEGE D5:http://www.kanpoucom.com/product/308.html
かわいがってた子はとっくに辞めてしまったが、そんでも懐かしい。

今年は負けであるが、今月 少し勝ち中であるが、しっかり勝ち来年は絶対に勝つだ!
来年は絶対に勝ち、一緒になるだ

の前に今月、今日、しっかり勝つぞぃ!
結果は分からんが、勝てる様、全力でがんばる!
今日の未来の自分、喜んでいるか?
いるだろう!
いてみせる!
少なくても来年は絶対に喜ぶ!
の前に今日!
がんばるぞ!
おぅ おぅ

蔵秘雄精
男露888

ドラマから蘇る記憶…

こんな時間に

なぜかYoutubeで

古いドラマを見てたり

そのドラマとは…ロンバケ(笑)

見ながら思ったのは
狼一号:http://www.xn--1-948av66g.net/
俺…このドラマ…ほとんど見てない(笑)

あんなに視聴率の高いドラマだったのにねd( ̄  ̄)

まあ、それはそれとして…

キムタクと山口智子がキスするシーンを見て

とある女性を思い出した

海外にいた時に付き合ってた女性

深夜の競技場の観客席で…

彼女には手を出さないと決めていたのに

好き過ぎて我慢出来なかった

何年も我慢してたのに

我慢出来なかった

な~んて、自分のことを思い出したりd( ̄  ̄)

三体牛鞭
威哥王

地図

地図をみていた。
威哥王:http://www.kanpoucom.com/product/96.html
去年の誕生日、恋人と旅した場所を追った。
白川郷、高山、野麦峠、木祖村、伊勢、長い距離をドライブした。
呆れるくらいに。

花火大会、きれいだったな。
10月の寒い夜、コンビニの駐車場でずっと眺めた。
最後まで。

白水湖の温泉、楽しかったな。
今年は一緒に入ろうって話してたのに。

また、あのロッジで一緒に食事をしたかった。

また、野麦峠で初雪を感じたかった。
三体牛鞭:http://www.kanpoucom.com/product/331.html
二人で。