「時」

8月27日この日付は特別な日紅蜘蛛

亡き女房の命日、先日は病院を外出したが27日は以前から外泊予定でいた。

何の因果か今の俺は10年前の女房と同じ病状にある。3年間の闘病生活で生涯を閉じた女房。

闘病生活を共にした俺だからこそわかる。その病気の苦しみ悔しさ苦悩を

でも女房は微かな望みを持ち、諦めなかった、それを叶えさせたかった。

そんな俺だから自分の病名が確定した時……諦めた。

「諦め」 語弊は あるが、その言葉がふさわしいと思う。

なったものは、しょうがない紅蜘蛛

女房もそうだったが治療は、あくまでも延命でしかなかった

俺は即座に医師に訪ねた

俺の治療も延命かと、医師は頷く

延命……それは個人差があり半年になるか10年になるかは、わからい

その わからない時間を俺は受け入れて長生きは諦めた。

元来、狼一号俺は楽天的で物事を深く悩まないのと切り替えが早い性格だから

寿命が少し縮まっただけで、これは、人生の転記なんだと

そう思えたら限られた時間を悔いなく生きたほうが気楽だと

これから新たな生き甲斐を見つけ楽しみな巨人倍増がら行こうと思う次第です。

春一番

昨日はメチャクチャ強い風でしたが、春一番だったそうですね。東京都心で午後1時までに最大瞬間風速20.3メートルを観測しKing Wolf狼王戦宝、気温も上がって都心では午後1時前に20度を超え、4月下旬並みの気温だったそうです。

昔に比べて風に強くなった京葉線も昨日は上下13本が遅れ、相変わらず風に弱いアクアラインが5時間以上通行止めになったのは予想出来たとして、なんと、QVCマリンフィールドで予定されていたプロ野球オープン戦のロッテ vs 楽天の試合が強風のため試合途中で中止になってしまいました。千葉市の最大瞬間風速は24.2メートルとのことですが、強風で試合が中止になったのは17年振りだそうです(強風で試合が中止になったことが昔もあったとは、知りませんでした)。

ということで、「春一番」スーパーファットと聞くとキャンディーズの「春一番」を思い出しますが、「♪春一番がぁ~、掃除したてのサッシの窓にぃ~、ほこりの渦を踊らせてまぁ~す♪」をつい口ずさんでしまうけど、これって「微笑みがえし」でしたね(汗)。「春一番」は、「♪雪がぁ~とけて川にぃ~なって、流れて行きます。つくしぃ~の子が恥ずかぁ~しげに、顔を出ぁ~します。もうすぐ春ぁ~るですねえ、ちょっと気どってみませんかぁ~♪」

そんな浮き浮きした気持ちに誘われ、今日はボタンダウンのシャツにツィードのジャケットだけで会社に行きましたが房事の神油、午後から冬型の気圧配置になり、帰宅時には結構寒かったです(汗)。でも、春はもう目の前!