許されるのか・・子作り

腕枕で背中をぴったり押し付けて寝入る香のうなじを見ながら
房事の神油
まんじりともしない一晩過ごす

本当にもう一人子供を作っていいのだろうか、作れるのだろうか

一人で思い悩んだ

今朝、ベッドから抜けたら妻にメールで相談することにした

直ぐには返事が返らないだろうがスーパーファット、一旦山形に帰って相談する必要がある

既に生まれた子供は認知済で私の籍に入っている、この子の将来に不安がないよう多少なりとも資産を残す手立ても済んでいる

しかし、もう一人となると経済的な問題もさることながら、私にまだその能力が備わっているのか心配である

衰えない性欲と子作りの可能性は別物だろう

昨夜も香を抱きながら本当に許されるのだろうかと思い悩んだ

抱きしめ、つながった体を通して何度も迷っている自分がいる

見つめる香の目に一筋の涙を見たKing Wolf狼王戦宝

私は陽子を抱く以外は必ずゴムを装着する、それがエチケットと心得ていた

でも、香の感極わった喜びの顔を見て、深い愛情を感じることができる

なんの抵抗もなく私に尽くし私を信じてついてきてくれる、遠く離れて暮らしても心はいつも繋がっていることを信じられる

しかし、二人を養育していくには、それなりの覚悟が必要だ

香一人に負担は強いられない、自分の体力に多少の自信があろうと年齢的に不安をぬぐいきれない

もう一度、じっくり話し合うとしようバイアグラ

一人ダイニングでコーヒーミルにスイッチを入れた、豊かな香りが部屋に充満する

「貴方、おはよう・・・眠れたの???」

香が起きだしてくる、すっぴんの顔は四十代とは思えない若々しさ、首筋から胸元まで思わず震い付きたくなる色香を漂わす

ショートパンツにタンクトップ姿に張りのある乳房が見事

「きっと、もう目を覚ましているわよ・・・寝起きがとてもいいのよ」

そういって自分の寝室に入っていった、授乳とオムツ交換のためだろう

今まで感じたことのない幸せな時間、五夜神生精片いつまで続けられるのか

これが家族の喜びなんだろうか・・・
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/lovenakazima/26100
I found a great...
  • 媚薬,紅蜘蛛,花痴などの女性用媚薬,å‚ | 
  • 2016-09-06 18:36:27