満月の夜に毒を浄化する

満月が人の感情の起伏に影響を与えるという事はよく言われていることですね

それと関係があるのかわかりませんが

俺は間違いなく周期的にネガティブになる傾向があります

統計を取ったわけではないので正確なことは言えませんがおそらく月一

そして、今がまさにその時であり、

満月であることを考えるとやはり何らかの関連性があるのかもしれません

別に落ち込む理由があるわけではなく

とにかく凹むんです・・やる事なすことすべてマイナス方向に考えてしまう

自分の価値に自信が持てなくなり、ひたすら孤独に打ちひしがれるんです

人は皆、日々何かしらのストレスをため込んでいます

しかし、溜め込んでばかりではいつか壊れてしまうので

どこかで吐き出さなければなりません

その方法は人によってさまざま

みんなで騒いだり、スポーツだったり、アルコールだったり

あるいは他人を攻撃するという方法をとるやつもいるかもしれません

その正否はともかく、いずれも自我を維持するための本能的な行動なのだと思います

それが俺の場合は月に一度、思い切り落ち込むという形をとっているのでしょう

また、あえて言い換えれば

満月が体内にたまった毒を浄化して健康な精神状態を維持している・・

なんて考えてみるのもロマンティックでいいかもしれませんね

経験上、こんな日は極力大人しくしているのが最善なのはわかっています

分かっているのですが・・

ふと、こんな日に日記を書いたらどんな日記になるのだろうと興味がわいてしまった・・・

で、書いた日記がこれです

おそらく、かなり内向きの痛い日記・・・

でも日記を書こうと思っただけでもポジティブかな・・なんて思ったりしてます
d10催情剤

d10催情

巨根カプセル