米動物園、囲い侵入の男児救助のためゴリラを射殺 是非問う声も

米オハイオ州のシンシナティ動物園で、ゴリラの囲いに転落した4歳の男児を救助するためゴリラが射殺されたことの是非について、議論が巻き起こっている。

【ビデオ】中国の「危険すぎる」通学路

射殺されたのは、同園で繁殖のため飼育されていた絶滅危惧種のニシローランドゴリラ「Harambe(ハランベ)」で、17歳、体重は181キログラム。囲いに入った男児を引きずり回すなどしたため、10分後に処分された。園長は、鎮静剤は効果が出るまでに時間がかかるため苦渋の決断をしたと説明した。

目撃者が地元テレビ局に話したところでは、男児は何度も囲いの中に入りたがるそぶりを見せていた。男児はフェンスをよじ登った後、3.7メートル下の堀に落ち、ハランベに捕まったという。

男児は病院に搬送されたが、命に別状はない。男児とその両親の身元は明らかになっておらず、退院したかどうかもプライバシー保護のため明かされていない。

動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」のブログでは射殺の必要性に対する疑問が提示され、「ニシローランドゴリラは温和な性格で、挑発されない限り攻撃的になることはない」との見方が示された。署名サイトの「Change.org」では、男児の両親に対し「子供の監督を怠ったことの責任を取らせる」よう求める運動が始まっている。
威哥王
巨人倍増
三體牛鞭

鹿児島高1自殺 「かばんに納豆を」いじめか

鹿児島高1自殺

「かばんに納豆を」いじめか 第三者委
http://www.hakanpo.com/p/pro488.html

初会合 学校のアンケートでいじめをうかがわせる回答

 鹿児島市の県立高校1年の男子生徒(当時15歳)が昨年8月に自殺したのを受け、いじめの有無などを調査する鹿児島県教委の第三者委員会の初会合が17日、非公開であった。委員会で意見陳述した男子生徒の母親(53)によると、自殺後、学校が同級生らに実施したアンケートでは「(男子生徒の)かばんに納豆が入れられていた」などといじめをうかがわせる回答があった。第三者委はアンケート結果を精査するなどして自殺の原因を調べる。


 母親は委員会終了後、鹿児島市内で記者会見した。母親によると、男子生徒は昨年8月20日、自宅の自分の部屋で首をつって自殺した。遺書はなかった。母親は「明るく元気で、自分で死を選ぶような子どもではなかった。その日の朝、普通に家から送り出した。なぜSOSに気づいてあげられなかったのか、ずっと悔いている」と、これまでの苦悩を吐露した。

 委員会では冒頭、委員らが1分間黙とう。母親は男子生徒の写真を5人の委員に見せながら意見陳述し「息子がなぜ自ら死を選んだのかを知りたい」と訴えたという。

 自殺後、学校からは男子生徒が1学期末から夏休み中の夏期講習にかけて計7日欠席していることを知らされた。「欠席当日に知らせてもらえれば何かできたかもしれない」。母親の問いに対し、学校からの回答は「夏期講習中だったから連絡は必要ないと思った」などだったが、納得できなかった。学校側は男子生徒の友人を中心にした聞き取り調査を踏まえ「学校生活に問題はなかった」と結論づけた。

 「息子の死に対して真摯(しんし)に向き合ってもらえていない」と、母親は次第に学校への不信感を募らせ、今年2月に学校に生徒へのアンケート調査を要請。学校は同学年や同じ部活の生徒らを対象に実施し、結果は個人名などを伏せて母親にも開示された。

 約270件の回答の中には「かばんに納豆が入れられていた」「(男子生徒の)棚にゴミが入れられていた」などいじめをうかがわせる内容があり、「死にたいと言っていたのを別の生徒から聞いた」との記述もあった。母親は6月、「いじめによる重大事態が発生した」として県教委に調査を申し立てた。

 会合終了後、報道陣の取材に応じた第三者委の委員長、大坪治彦鹿児島大教授(学校臨床心理学)は「生徒の死を重く受け止め、その背景を可能な限り明らかにしたい」と語った。
五夜神生精片
街頭覇王睾丸素

エジプト航空機、空中爆発か 遺体状況から推測

AP通信によると、地中海に墜落したパリ発カイロ行きエジプト航空機について、エジプトの法医学捜査当局者が24日、墜落した海域から見つかった乗客と見られる遺体の状況から、同機が空中爆発した可能性があるとの見方を示した。
五夜神生精片
 当局者はカイロの遺体安置所に搬送された遺体を調べたという。「論理的に考えると、爆発で墜落したようだ」と語った。爆発の原因は不明とした。またエジプトメディアは24日、当局者が「見つかった遺体は大きくても手のひらくらいで、爆発が爆発物によるものか、別の要因なのかは特定できない」と語ったと伝えた。一方、国営中東通信によると、法医学捜査当局のトップは、報道について「信憑性(しんぴょうせい)に欠けており、推測でしかない」としている。
街頭覇王睾丸素

高橋みなみ 15才年上IT会社員とデート&3連泊

元AKB48の高橋みなみ(25才)と年上男性とのデート現場をキャッチした──。「これからの未来を残るメンバーに託して、明日からは『高橋みなみ』として頑張ります」。4月8日、25才の誕生日に、高橋はAKB48を卒業した。

威哥王

 それから1か月──5月中旬の週末の夜10時過ぎ、たかみなは都心の路地を歩いていた。三つ編みお下げにピンクのロングワンピ姿で、道に迷ったのかスマホ片手にあたりをキョロキョロ。そこへ駆け寄ったのは池松壮亮似の男性だった。身長は170cm台半ば、あごヒゲがワイルドな雰囲気を醸し出している。たかみなは彼を見てホッとした笑みを浮かべると、ふたりは寄り添って隠れ家風居酒屋へと入っていった。

 並んでソファに腰を下ろすと、頭をコツンと彼の肩へ。テーブルには別の男性が同席していたが、気にする様子もなく、彼の腕をさすったりじっと見つめたり。

 日付が変わって1時間余り。ふたりは腕を絡ませて歩いて行く。吐息がかかりそうなほどピッタリと密着してタクシーに乗り込むと、たかみなの自宅マンションへ。それから、ふたりは3日3晩片時も離れずに…。

 この男性は、IT関連企業に勤める、たかみなより15才年上のAさん(40才)。出会いは10年前、デビュー直後だったという。

「当時たかみなは中学生で、彼は30才。もちろん恋愛関係なんてなかった。それが昨年末に仕事の関係で再会したんです。そしてすぐにお互いを意識していたんでしょうね」(ふたりを知る人物)

巨人倍増

 冒頭の夜、ふたりがマンションに消えてから、再び姿を見せたのは2日後の夜だった。たかみなは白いワンピにレースのロングカーディガン姿。隣に立つAさんはショートパンツ姿に着替えている。お揃いの黒縁メガネで揃えたふたりは腕を組んだまま都内にあるオープンしたばかりの和食店へ。そこで待っていたのはAさんの友人たち。この日のディナーはふたりの“交際お披露目会”だったようだ。


「“みなみちゃんはAさんのどこが好きなの?”“どのタイミングで意識したの?”って質問攻めにあってちょっと困った表情もしてました。でも、“マンションの近くを一緒に散歩した”とか“来月一緒に沖縄旅行に行く予定なんです”と話しているときはとっても嬉しそうでしたね。しっかり者のリーダーという雰囲気はなくて、すごく甘えん坊のかわいい彼女という感じだったので意外に見えました。最後には“Aさんとみなみちゃんのこれからを祝って!”ってみんなで乾杯して祝福されていました」(居合わせた客)

 盛り上がったご一行は2次会へ。深夜3時を回った頃、ようやく帰途についた。もちろん隣にはAさんがぴったりと寄り添っている。ホロ酔いの彼女をリードするようにしっかりと手をつなぎ、グイッと引っ張るように先を歩くAさんの後ろから甘えるようについて行く彼女。そこには初めて恋人とのデートを満喫する25才等身大の姿があった。翌日昼、それぞれ仕事に出かけるまでの週末の3連泊だった。

 Aさんとの関係をたかみなの所属事務所に尋ねると「AKB48も卒業しましたので、プライベートは本人に任せております」との回答が。堂々と一緒に過ごせる“いま”は、たかみなにとってかけがえのない時間のようだ。

詐欺容疑 歌手・杏里さんの元夫を逮捕

歌手の杏里さんの元夫の男が女性からキャッシュカードをだまし取ったとして逮捕された。
勃動力三體牛鞭

 詐欺の疑いで逮捕されたのはデザイナーの山本寛斎さんのおいで歌手の杏里さんの元夫の岸田健容疑者(53)。

 警視庁によると、岸田容疑者は先月、詐欺メンバーと共謀し、都内の女性(85)にウソの電話をして、キャッシュカードをだまし取った疑いがもたれている。その後、ATMで55万5000円を引き出したという。

 岸田容疑者は無職でネットカフェなどを転々としていて、調べに対し、「借金もあり生活のためにやった」と容疑を認めているという。
三体牛鞭
 警視庁は、今年1月から、少なくとも10件以上の詐欺に関与したとみて調べている。

「不倫から抜け出せない人」に共通する考え方

川谷絵音さん&ベッキーさん、宮崎謙介元議員、乙武洋匡さんなど、2016年は年初からタレント・著名人の不倫スキャンダルが相次いで発覚した。世間の反応は大きく、「ここまで言われるのか」とばかりに騒がれた。

 ただ、不倫はこうした有名人だけでなく、一般人の間でも起きていることだ。既婚者である会社の上司と独身の部下、既婚の同僚同士、同級生など、さまざまなパターンがあり、中には抜け出せなくなっている人も少なくない。

■ 「やめたいけど、やめられない」
三體牛鞭
 筆者はフィナンシャルカウンセラーという仕事を通じて、主に買い物依存や借金の悩み相談を受けている。多くの相談者から聞く「やめたいけど、やめられない」。いけないと思っていても、それが自分のためにならないとわかっていても、やめられない。それが依存状態である。薬物やアルコールなどだけでなく、不倫にハマって抜け出せない人においても同じ要素があるように見える。

 都内で金融機関に勤めるOLのHさん(35歳女性、独身)もその一人だ。いかにも仕事がデキるキャリアウーマンで、かつスタイルもよい。いわゆる高嶺の花に見られることが多いためか、決まっていつも声をかけられるのは既婚男性で、独身男性から声をかけられることは少なかったという。「自分ではまったくそんなつもりはないんですけどね。なんでいつも既婚者なんだろうって」

 Hさんは、まさか自分が不倫をするとは思ってもいなかったが、あることがきっかけで知人の既婚男性と関係を持ってしまった。年上で経営者でもある知人は尊敬の対象でもあったため、自分の中での関係性が整理できず混乱し、罪悪感にもさいなまれた。数回と会わないうちに自分から関係を断つことを決心し、連絡を絶った。

 ただ、それからも、声をかけてくるのはやはり既婚男性だった。前の経験がイヤなものとして記憶されているため同じことはしたくないと思っていたが、同年代の独身男性が幼く見えていた中、既婚男性の放つ余裕やスマートさは魅力的でもあった。

 そして自分でもいつしか「私を受け入れてくれるのは既婚男性しかいないのではないか」と思うようになった。自分の周りから既婚男性を排除したら誰が私を愛してくれるのか。漠然とそんな不安も感じていた。そんな時、優しくしてくれた既婚男性とまた関係を始めてしまった。

 会っているときはとても楽しいし、満たされた気持ちになる。しかし、離れた途端に嫌悪感や焦燥感に襲われ「いつかはやめなければ」と思う。そんなことを毎日堂々巡りのように考えるが、いつも結局は目の前の快楽に勝てない。そうしてずるずると関係が続いてしまっていることに苦しんでいた。

 Hさんの状態は「恋愛依存症」の一種だ。恋愛依存症の自己診断に使われる質問をいくつか挙げてみよう。

・人生の問題に対処したり、それから逃げるために関係をもったりしますか? 
・他人や行為について考えているせいで、人生や他の部分に集中することができなくなっていますか? 
・恋愛のパートナーがいない時、生きている実感がないと感じますか? 
・愛人と別れた時、自暴自棄になったり、当惑を感じたりしますか? 
・もし恋愛という行為を追い求めなければ、あなたの人生においてより多くのことができたかもしれない、と考えたことがありますか? 
(S.L.A.A.「自己診断のための40の質問」より抜粋)

 ここまではいかなくとも、「常に誰かと恋愛していたい」「ほかのことが何も手につかなくなってしまう」状態も注意が必要だ。

■ なぜ依存症に陥るのか? 
勃動力三體牛鞭
 依存症は自己評価の低さに起因すると言われている。ありのままの自分を受け入れられず、誰かに認められたい、愛情を受けたいなど、満たされない心の穴を埋めるために手を出したもので一時的に快楽(報酬)が得られたとき、脳はそれを記憶する。

 何らかのストレスを受け、同じように自己否定感が襲ってきたとき、過去の経験から快楽が得られる方法を思い出して同じことをする。すると一時的にまた快楽が得られる。それが繰り返されると習慣化する、というプロセスだ。習慣が悪い習慣であった場合、自分に害をおよぼすとわかっていながらも、もはやそれがないと生活できないような状態になってしまうと依存症に陥る危険度が高くなる。