足の裏に原因が??

足の裏に原因が??
眠れない人が持つ足裏の特徴3つ

こんな足裏じゃ寝られない!? 足裏の状態をチェックする3ポイント



一般社団法人日本快眠協会 代表理事の今枝先生は、「『眠れない人』の足の裏には大きく3つの特徴がある」といいます。

【特徴1】真っ赤もしくは真っ白な色をしている
【特徴2】硬く、押しても刺激を感じない
【特徴3】冷たいもしくは火照っている

1つでも当てはまっていた場合、身体に何かしらの異変が生じている可能性が…。

「正常な足の裏は土ふまずがくっきり白く、きれいな肌色をしています。しかし怒りやストレスを感じているときは紫がかった赤色に、疲労が溜まっているときには真っ白な色になります。硬さについても、足の裏全体が硬く押しても刺激を感じない人は、過度のストレスや睡眠不足、体調不良の可能性があります。一方、ぐにゃぐにゃと軟らかすぎても、疲れすぎや運動不足による筋力低下が考えられます」


その他に重要なのが“足裏の温度”だと今枝先生はいいます。

●足の指でグーチョキパー
1.グー:指を内側にグッと曲げる
2.チョキ:1の状態から親指だけを元に戻して、ピンと伸ばす
3.パー:足指を左右いっぱいに広げる
※1?3をゆっくり5回ほどくり返す


●スーパーボールを足裏でゴロゴロ
1.スーパーボールを土踏まずにつけて、足でゴロゴロと転がす
※イタ気持ち良いくらいの強さで、縦方向に転がすとより効果的。

「これはオフィスでもこっそりできるのでおすすめです。足の裏が徐々にほぐれ、全身の血のめぐりを良好にしてくれますよ」

最近、なんだか眠れないなぁ」と思ったら、足裏をチェックしてみてもいいかも! 「グーチョキパー」やスーパーボールで足裏を刺激するだけで、気づかなかった身体の不調が改善され、快眠に繋がるかもしれません。

やってみる価値有りですね。

>>>kkkです
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/megane/24410