強風警報の発令された中のフレイ…

こんばんは
一昨日の東京方面の出張の疲れで身体か重かった…
精力剤
媚薬
朝から打ち合わせを3件…
そして、接待ゴルフ…スコアは、48 4997…

こんなもんです
仙台は、強風警報が発令され最大風速が27㍍

アドレスを取って打つ瞬間に強風
打てません

球は強風に流されるパターも戻される…
ここまで酷く影響を受けたのは初めて
きつかた…

明日は、天気は回復する予報だしプライベートのゴルフです

明日は、90目指して頑張ります
精力剤
媚薬
お疲れ様でした

うんざりだゎ…

昨日の話ですが…

朝から忙しく
バタバタしていた時に
最近
よく来られるお客様が
ご来店されました

この仕事お客様は
恥ずかしがり屋サンなのか
殆んど
他の従業員とは話さない
でも私には
いろいろと話掛けてくれる

(他の従業員が苦手?なお客様と
仲良くなる事が私の特技カモ笑)

そんな
お客様が同僚と
珍しく話をしていました

ピークが一段落した時に
同僚が

“あのジジィ
あと1年半~2年しか
生きられないんだって
早く死ねばいぃのに…”

そんな酷い事を
笑って言う同僚に
呆れて何も言えませんでした

お客様と従業員の関係でも
おんな酷い事を思う心が
許せません

そんな心の無い人に
上に立つ資格なんて無い!!!

人間観察して
誉める事を知らず
文句ばかり言ってる

もぅ
うんざりだゎ…

三鞭粒
五便宝

頭弱い…

なんとなく
郵便物に目を向けてみたら

夫宛で
某ホテルからの
お誕生月の
お祝いカードが…

池袋にある
某ビジネスホテル


いろんな邪念で
煮えくり返ってます…

でも
アホらしぃから
放置します

一応
証拠として
画像は保存しましたけどね

もしもの時は
証拠の一つになるのカナ?

そんなん考えても
時間がムダなだけだから
夕飯作ろ~ヽ(´▽`)/

今夜は
カレーライスだょ~~♪(*^^*)

VigRx
中華牛鞭

飲んできた~

今回は、第4回の「喜田酒造」御代菊
「御代菊」は296年の歴史を誇る銘酒だそうです。この酒造では、橿原神宮内で作られる神饌田米で仕込んだ「かむやまと」と言うお酒も醸造してるそうです

なおこの酒造屋さんは、通販が専門のようです

新酒、利き酒って言うと、なぜか褌(ふんどし)のイメージがあるけど、私だけかな???
 モデルは私ではありませんょ

集合は、大和八木から5駅くらい南の飛鳥駅
 この駅は非常にアクセスが悪い、
 2つ前の橿原神宮で特急に乗り換え
 特急料金500円を消費、乗車は3分ほど
 大和八木→名古屋は特急2時間で1,500円
 かなり割高
 どこでも、運営はうまく設けますネェ~

改札を出たたところで受付。
受け付けは10:30-11:00と短い。
10:50分ごろ受付をしましたがすでに№1136

見る限りでは、ウォーキング族ばかり
利き酒のために朝から飲まず食わずで参加しているのは私一人のよう・・・

まあ、なにはともあれ、2/9のオフ会用に高松塚古墳の朱雀をデザインしたストラップを購入 380円

えー
コースは、鬼の俎板、鬼の雪隠、亀石、橘神社。Uターンして川原神社、菖蒲池古墳、丸山古墳 と、グルグル回りながら3駅分を北に戻る

パンフには約9kmとなっているが起伏もあるし、あちこち見学すると結構なカロリー消費になると思う

このあたりの地形は判っているので、コースをショートカットしつつ二日酔いの体に鞭をうつ

お弁当を広げているウォーキング族を尻目にクロニクしながら1時間半ほど歩き続けてやっと酒造屋さんに到着。

酒造屋さん前では長蛇の列。最後尾に並んだら10分ほどでやっと中に・・
中に入ったら再度受け付けをして抽選で当たれば、新酒やぐい飲みなどもらえるらしいが、構わず試飲場へ向かう

会場で最初の一杯は白酒でした
う~ん、ピュアな味を堪能しようと朝から飲まず食わずでやって来たけど、これが食前酒なのかな? とりあえず頂く
京都の方では甘酒に生姜を入れたりしますが、ここの白酒はそのまま飲むようです

で、やっとありついたのが御代菊の「にごり酒」と「生酒」
なんとなく「にごり酒」の方が渋みがあって、「生酒」の方が甘く感じる

交互にちびりちびりしながら直販所を物色
いろいろあるが、一番安い御代菊のにごり酒1升2,000円也を購入
ちなみにこのお酒は酵母が生きてるそうで、暖かいところに置くとパンクするそうです
冷蔵庫に入れてクレとかの事だけど、うちではトイレに置くことにしました(笑)

PS.酒蔵は見学するの忘れました

そうそう、オフ会2/9の日は、富吉駅(弥富より名古屋より)で、山田酒造「醉泉」があります。前哨戦にはもってこいですなぁ~

三鞭粒:http://www.brandandlife.com/p433.html
五便宝:http://www.brandandlife.com/p238.html

難破船~One more time One more chance~

私の心はバラバラ でも乗り越えてみせる。
誰も知らない貴方の愛を解る。
私にしか見せられない顔でしょう?

優しい気分になれたら 心がバラバラでは無くなった。

そう 私は変わらないといけない。
優しい女性に。
貴方をどんな時でも受け入れる事を。
折れた翼広げたままでは 貴方は受け入れてはくれない。
天使の様な翼で生まれ変わる様に 新たな愛を持って 貴方の上に堕ちて行きたい。
そして 新たな私を見て欲しい。

まだ未熟なのね。
貴方の折角の愛が解らなくなる時がある。
貴方に優しく見詰められていたら 何も問題はない。貴方は正しいのだから。
貴方を追い掛ける事で 色々な事が解る。
優しい眼差しで何時も居て 愛を感じたい。

他の誰かを愛したなら 追い掛けては行けない。
女の決断。
惨めな恋を続けるより 別れの苦しさを選ぶわ。きっと それが正解だと思う。
強気である様で あんなに愛した男性が忘れられなく苦しい。
たかが恋なんてと言うけれど。
忘れれば良いものの 泣きたいだけ泣いても そう簡単にいくものでは無い。

まだ愛してる。
折れた翼広げながら 貴方の上に堕ちて行きたい。
愚かだよと笑われても 貴方を追い掛けて抱き締めたい。
旋風に身を任せ貴方を海に沈めたい。
きっとそれが本音。

"愛する人を海に沈めたい"と思っても
そうしてはいけない。
私ももう大人。
その観点から恋している。

〈オマケ〉
最近 中森明菜の曲で色々と書きたい話が浮かびます(^-^;
今回は難破船をモチーフに(笑)
本音を云えば"Tattoo"で書きたいの…でも形にならないので 煮詰めて形になったら書いてみます(笑)
昔は興味無かったんですが 最近良いなと思いますよ♪明菜ちゃん(^-^)
路線的には百恵ちゃんみたいなのかなぁ…アイドルと云う枠を壊したって感じがしますね♪因にユーミンとひばりさんは別格(笑)

男宝:http://www.brandandlife.com/p329.html
壮三天:http://www.brandandlife.com/p443.html

calling…~例えば こんな夜の話~

多分 それは夢を見ていたのだろうと思う。

普段飲まない酒に酔い ふわふわとした気持ちでいた頃 家への道すがら 携帯電話が鞄の中で 静かに物音を立ててる事に気付いた。

「ハイ」

着信の主が誰かも知らずに。

「…酔ってるな」

その声の主を一度聞いただけで 判断が付くのは きっと日頃の訓練の賜物だろう。

「何ですか~?」

足取りが覚束無いのは 自分でも解ってる。
解ってるけど それで良いと思っていた。
後ろから見れば相当不審だ。
前から見ても 不振な動きだろう。
襲われる可能性がゼロでは無い事は解ってる。
それを気にしないのは 自分を何処か女と云う事を認めたく無い所為だと思ってた。

電話の向こうの溜め息。
コンクリートの地面の不規則に鳴らすブーツの靴音が 交互に耳に入ってくる。
時折 擦れ違うサラリーマンらしき人や同性愛のカップルに見られてる事も解ってる。

「何ですか?電話 切っちゃいますよ?」

嘘だった。
ブーツの靴音は切なく寂しい。
静かな夜の闇に吸い込まれる様に 音は消えて行く。

隣には誰も居ない。
自分独り。酔っていても それ位解る。

「君が独りだと聞いたから」
「誰に?」
「加藤さんにな」
「あの お喋り!!…まぁ どうせ独りだけどね~」

道端に転がる一つの石を蹴り飛ばすと コロコロと路側帯に転がった。

「タクシーは呼ばなかったのか?」
「駅から20分位だから」
「けれど…深夜だ」
「だったら-…」

彼の言葉を聞き 言いたい言葉が喉元迄 出掛かっていたのを 飲み込んだ。

「…いや。何でも無い」
「おい」

酔ってる所為だ。

「君が居るのは何処だ」
「…新宿駅から…今 徒歩だけど」

声が聞こえているのは 心地好い。

「次の駅迄 直ぐだろう?」
「んー?あーそうだね」

タクシーを拾うのも面倒だった。
歩いて 酔い醒ましがてら 運動になれば良いと そう言い聞かせていた。

「其所で待ってろ」
「え?」

次の駅…。
歩いていて気付かなかったが もう直ぐ次の駅迄 歩いて来てたんだ。

「次の駅って…」
「駅の角にコンビニが在るだろう?其所で待ってろ」

言う通り コンビニの明かりが見える。

「此処で?何で?」
「5分で行くから 待ってろ」
「ん…解った」

そう言うと 電話は切れた。
ふわふわとした頭は 深く考える事を放棄した。

彼に逢える。

酔ってるんだな…自分は…。

ふらふらと コンビニの光に誘われ フワフワと考える事を止めた。

何故 こんな夜中に電話をくれたんだろう?
都合の良い脳は 何も考えない。
それで 良いんだ…。

もう直ぐ逢える。その事実だけで…。

早漏防止:http://www.brandandlife.com/c14.html
滋養強壮:http://www.brandandlife.com/c15.html