木症美人パスポート

いつの時代にも変わらぬ狼一号美しさに酔いしれ旅路の果てに何が待ってるか、いや舞ってるかを模索する事は必須である。

無事?ライブを終えました。。
やっぱり音楽って素敵やなと感じる事ができまだまだ音と共に楽しむ毎日が送れそうです。。

とか思ってるといつの間にか4月で、花見でも行きますかという事で某お寺に家族3人で行きました。三便宝

桜はいいですね。秋の紅葉も好きですが春の桜はどこか初々しい美しさを持ってますね。

姫様も終始ハイテンションで来た甲斐がありました。

抱っこ紐で姫様を抱えて階段登ったんですけど、年ですね、腰にきました(笑)
嫁が後ろから
「パパ頑張って!」って最初は言ってたんですけどたまに淫インモラル
「三十路頑張って!」と言われた時は若干殺意を覚えましたね。。

ともあれ、頂上に着いて桜並木を見た時は圧巻でした。

日本人で良かったと改めて思わせる美しさでした。。
文明の利器を惜しみなく使い広大なネットに依存してしまった僕ですがやはり自然の美しさには負けますね。。

姫様が大きくなってもこの美しさはありのままであってほしい。
そして、大好きな誰かと共有してほしいな。

あ、大好きなって彼氏じゃなくて催淫通販友達とかパパとかママとかパパとかやけどね。。(笑)
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/meihaoyanggu/26635