7.1chサラウンド機能を搭載したゲーミングワイヤレスヘッドセット「Razer ManOʼWar」が

Razer ManOʼWarは、ラグ(遅延)のない⾼⾳質ワイヤレスサラウンドサウンドをゲーマー向けに提供するにあたり、2.4GHzチャンネルホッピング技術、マルチアンテナデザイン、アドバンスコーディングアルゴリズムを採⽤しています。2.4GHzチャンネルホッピング技術では、無線LANや他の家電などで混雑している周波数帯域を避けて、適切な通信帯域を⾃動的に選択することでベストな通信品質を維持します。

マルチアンテナデザインでは、ヘッドセット本体内に複数のアンテナを搭載することで、ワイヤレス無線の通信可能距離を最⼤12メートル(拡張トランシーバードック使⽤時最⼤14メートル)まで伸ばし、使⽤時のヘッドセット向きと無線特有の指向性特性による送受信の不安定さを解消します。アドバンスコーディングアルゴリズムは⾼⾳質サラウンドの⼤量な情報パケットを遅延なく送受信する性能に寄与しています。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/milkyway1123/23716