陽射しが眩しくて

こんなにも日本人の心
捉えて惹きつける

桜を愛でながら
春の青空のもと歩いてたら

涙が出そうになった

それはきっと春の陽射しのせい

陽射しが眩しくて

別れと出会いの季節に
咲き乱れ

私たちの心を
掻き乱す

大和魂持つ者にとって
特別なもの

DNAにそう
組み込まれているんだ

別れ 幾たびと繰り返すうちに
すっかり器用にこなせるように
なってしまったアタシは

周りのみんなみたいに
無邪気に淋しがれない

それがいいのか悪いのか

少なくとも別れで辛くて泣くって
今はない

陽射しの眩しさや
花弁の薄桃色の前では 素直に

涙 流すことができるのにね
催情剤
男宝
VigRx