人妻に拉致られる

あれは私が21歳、まだ大学生の時。

大学の頃、カウンターバー(ショットバー)で
バーテンダーもどきの仕事をしていた時のお話を少々。
そこは落ち着いた雰囲気のお店でした。
ちょうどホテルにあるバーのようなお店。
お客さんは上品な方が多く、
酔っぱらいはほどんどいません。
それでもアルコールの力は怖いです、人を変えてしまうのです。

その日は高校時代のお友達という2人の主婦の方がラストまで残っていました。

なんだかんだで、もう一人いるスタッフとそれぞれ2人を別々に送って行くこと。

その人妻は歳は28、スレンダーで綺麗系のお顔立ち。
そんな人妻を私は自分の車で送っていたのですが、

人妻:「あそこ寄って行こうか。」

ウブな私:「えっ!(ラブホやん)」

ウブな私:「明日学校なんで(だって人妻じゃないですか)」

人妻:「今日は安全日だから」

ウブな私:「いやいや、明日学校なんで(安全日?お噂はかねがね)」

まだ、片手で足りるくらいの女性経験しか無い私にはとても人妻に手を出すなんて事は考えられません。
しかもこんな積極的な女性もはじめてでプチパニック状態!

店で飲んでいた時の清楚なイメージは何処へ・・・
アルコールの力は怖い・・・。

そんなやり取りをしながらなんとか人妻の自宅近辺まで無事に辿り着くことに成功。
巨人倍増
三体牛鞭
狼一号