プロデューサーの運

元も子もないけど、プロデューサーの運が良かったんだと思う。
 最初から、この成功を狙った企画じゃないからね。
 天才と大失敗は、紙一重ってことですよ。

 とにかく、最初の乗りは冗談ベースだったはずです。
 軽音に対して重音のジョークでユニットを作った。
 普通はそこまで。

 しかし、プロデューサーはそこから悪乗り(?)した。
 いけそうな手ごたえがあったかどうかは知らないけど、
 本気のガチなヘビーメタルのプロフェッショナルな音響をバックバンドに与えた。
 そして、フロントラインを鍛え上げた。

 ボーカルもダンスも、並みのアイドルのレベルを次元ごと超えている。

 ボーカリストとしてのSUMETALは海外でもかなり高い評価を受けているし、
 YUIMETALとMOAMETALのダンスも、体幹がすごい。
 まったくブレない動きで、しかも2時間弱のコンサートをしっかり踊りまくる。
 だれた動きはまったくない。

 この前後のパフォーマンスは、世界的に見ても素晴らしい。
 だから、海外の観客は驚愕した。

 最初からBABYMETALを受け入れるひとは少ないと思う。
 「ギブミーチョコレート」のMVは、初見で理解できるものじゃない。
 ないけど、その圧倒的なパフォーマンスに魅入られる。

 はっきりいって、日本国内に対してもあの楽曲は大冒険してる。
 それが海外で受けるのは、中身が本物だからだろう。
 
 それと、日本国内市場をあえて捨てた英断も光る。
 国内でアイドル活動をすると、どうしてもバラエティに落ちないといけない。
 無意味なグラビア活動で時間を無駄にもする。
 そういう愚かな仕事を、完全に捨てたことが成功の一端です。
威哥王
巨人倍増

本日は

イベントのためボスは1日中おでかけ。
しかし、朝いちで事務所に顔を出し、「あとで(イベントに)来るときに、これとこれとこれ(以下略)をやって持ってきて」と言い置いて飛び出して行きました。でえい。
なので、それを片付けてから午後に行く予定。若事務を先に行かせたので、今はお気楽。

年末は遠出をやめて、都内のホテルに泊まることにしました。
というのも、ダンナがどうしても東京ドームの近くの「ラクーア」というお風呂施設に行きたいので。
あそこは女性向けに作られてるんだよ、と言っても聞かず。
とにかく自分で行かないと納得できないようなので、29日にラクーアに行き、その晩は東京ドームホテルに泊まり、30日に帰るという簡素な計画。
でも、ホテルの豪華な朝食バイキングとか、部屋から見えるであろう夜景とか、お楽しみポイントはちゃんとあるので、よしとしよう。
けど、ダンナが一緒だと、せっかくの女性専用のヒーリングバーデ(だっけ)とかには入れないなぁ。
Calendar
«  May 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others