恋愛感情は「別腹」

私なりに考えているのは,浮気は「恋愛感情」で動く。
恋愛感情の楽しさだけでは,そんなに長続きしない。
長年付き合ったカップル(特に夫婦)だったら,出会った頃の恋愛感情をキープするより,もっと長続きする絆をいくつも作っておくべき。

とは言うものの,カップルの日常にとって,「恋愛」が「別腹」状態になりやすく,その恋愛の対象に走ると,「浮気」となるわけだ。
いろいろと観察してみると,既婚者の「浮気」が5年も10年も持ったような事例は少ない。そこまで持ったら,離婚,再婚してもいいと思う。
でも,だいたいは元の鞘に納まる方向で終わったりするわけで,恋愛感情が薄れた時点で,浮気は自然消滅すると見てもいい。

彼に浮気されたとしたら,それは自分に魅力が無いわけではなく,恋愛感情の低下と共に,彼が新たな「恋愛感情」と言う「別腹」を満たしに走った,と見る。それは,恋愛感情の楽しさに負けて,2人の間に,それ以外の絆が十分に作られていなかった,とも考えられる。

大恋愛は大失恋のもと。ゆっくり恋して,恋愛感情だけでは繋ぐことのできない絆を育てよう。

恋愛はスイーツみたいなもの。スイーツだけ常食していても,日々の食生活が賄えるわけでもなく,そんな生活,そう遠くないうちに破綻する。

「日々の食生活+ときどきスイーツ」みたいな関係が,いちばん長続きするんじゃないかな。
付き合いの長い恋人や夫婦なんか,こんな感じで,どんなに日常に忙殺されても,たまには,妻や夫,彼氏,彼女と,もういちど恋してみるのも,悪くないと思う。

……それが出来ない彼女は,浮気されやすい,とも言えるんだけど。
浮気されたら,浮気をされた側にも,けっこう原因があるんだよね。
浮気した相手を責めるだけじゃ,何の解決にもならないし,そこまで彼を追い込める彼女にも,全く問題が無いわけでもない,と言えそう。
「彼に浮気されやすい彼女」「浮気した彼が戻ってこない彼女」って,あると思う。
浮気の責任は,彼にも彼女にもあるのだ。
セフラジン
韓国痩身一号
三体牛鞭