災害で消費者トラブル多数 親切装い便乗商法

地震や台風などの自然災害による住宅修理などに関連する消費者トラブルの相談が、全国の消費生活センターに多数寄せられているとして、国民生活センターが27日、注意を呼び掛けた。

 同センターによると、「台風の後、屋根の無料点検を受け高額な契約をさせられた」などの修理をめぐる相談が最も多い。「火災保険の保険金を使って無料で工事ができる」などと被災者への親切を装った便乗商法で勧誘を受け、実際には高額な手数料を請求されたり、保険金が下りなかったりするケースも増えているという。同センターは「必要のない勧誘はきっぱりと断ってほしい」としている。威哥王
巨人倍増