私も始めました!

家事や育児で慌たただしくてインテリアや料理、季節のあしらいなど、常に心地よさを求めて、暮らしや女の回りのことをアップデートしていきたい!ll年度LEEキャラクタ’小久保悠香さんもそのひとりです。

「今まで幼推園の送り迎え、朝のお弁当作りと慌ただしい毎日を過ごしていましたが、この春からニ男が小学校に人学。朝のお弁当作りから解放されて、ちょっとほっとしています。でも、時間の余裕がないのは一緒。とはいえ、日々々の家事をこなすだけでなく、健康を考えた食事を作ったり、植物を介てたりと、家族や自分の幸せにつながる、ていねいな‘家仕事”をしていきたいですね」