ルイ・ヴィトン、ミニサイズのバッグ「ナノ」シリーズを発売

絶えずモノグラムを進化させてきたルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)。この間はデザイナーやアーティスト6人とコラボレーションしたことで話題になったけれど、今年はミニチュアのバッグが登場!

初めての企画となるミニチュアシリーズには、定番のバッグが選ばれる。必需品を入れるには十分な大きさながら、思わず目を引くコンパクトなサイズ。全世界のファッショニスタを魅了しそうだ。

「ナノ・コレクション」と名づけられたラインには、代表的な7つのモデル(スピーディー、アルマ、ロックイット、ノエ、パラス、テュレンヌ、W)が登場。そっくりそのままミニサイズになっている。

 「ナノシリーズのバッグは、形、構造、素材、縫製など、オリジナルと全く同じ。ミニサイズでこれらを完璧に再現した、ルイ・ヴィトンの職人の技を見て頂きたい」と広報担当者。

 常に進化し続けるのは簡単なことではない。ルイ・ヴィトンは本質を変えることなく、サプライズを提供し続けている。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/nakama/11407