バレンシアガ、パリのフラッグシップショップリニューアル

サンジェルマンのブティックがオープンしてから、バレンシアガはジョージサンク通りの歴史あるブティックをリニューアルオープンした。古臭くならない限りにメゾンの伝統的アイコンをふんだんに用い、今シーズンのレディースコレクションを華やがせた。

最近オープンしたブティックではヴァレンヌ通りのメンズブティックがある。このショップはコンセプトとインテリアともに映画監督Dominique Gonzalez-FoersterとメゾンのデザイナーNicolas Ghesquièreに委ねられた。このブテックを除けば他はメゾンのイメージを強くするために歴史的アイコンを常にミックスさせている。今回のリニューアルではタイル張りの床は白と黒を用い、天井は明るく、鉄製の階段、幾何学的デザインの家具を用い、洋服のコレクションと同じようにフューチャリスティックでグラフィックな内装となった。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/nakama/12918