オズボーン夫妻が破局か、芸能メディア報道

【AFP=時事】ヘビーメタル歌手オジー・オズボーンさん(67)と妻でマネジャーのシャロン・オズボーン(Sharon Osbourne)さん(63)の破局について、芸能メディア各社が8日、報じた。
淫インモラル
 芸能情報サイト「E!ニュース(E! News)」とテレビ番組「エンターテインメント・トゥナイト(Entertainment Tonight)」は、匿名の情報筋の話として、オズボーン夫婦が33年以上にわたる結婚生活に終止符を打ったと伝えた。

 ただ、米娯楽誌ピープル(People)は、オジーさんが米ロサンゼルス(Los Angeles)の邸宅から引っ越したと報じる一方で、別居については一時的なものである可能性があるとしている。同誌によると別居は、シャロンさんがオジーさんの浮気を疑ったことに関係しているという。
絶對高潮
 2人は、英バーミンガム(Birmingham)で、オジーさんのバンド「ブラック・サバス(Black Sabbath)」のマネジャーをシャロンさんの父親が務めていたことがきっかけで出会った。

 長年にわたり業界の中心で活躍してきたオジーさんを仕事とプライベートの両面で支えてきたシャロンさん。これまで、数々の才能あるギタリストやソングライターを勧誘・採用してきた。

 その手腕が認められるかたちで、シャロンさんは複数のハードロックバンドのマネジャーも務めている。