応接からの~

士」の写真家。富士ゼロックスに27年勤務後、写真家に転身。富士山の … 経営なぜ、超一流社長の応接室には「富士山」が飾ってあるのか BLOGOS 【ロッキー田中】私はもともと富士ゼロックスに勤めるサラリーマンでした。営業マンとして相手先の会社を訪問すると、業績が伸び…


[ライブドアニュース]
なぜ超一流社長の応接室には「富士山」が飾ってあるのか

綱吉:甘い言葉は絶対言わない雲雀さん。くっつきたい時は「寒い」と言って俺の隣にぴったりくっついて来る。あんまり「寒い」ばっかり言うから、「もうすぐ春だから暖かくなりますね」って言ったら、「応接室カーテン薄いから春でも寒いよ、絶対寒い」とムキになってて凄いカワイイと思ってしまった。口八丁で入ってきたのか新人(;´д`)来客対応もまともに出来ない。ヘラヘラ笑うな。応接スペース使え。グループのちゃんと連中も面倒みろ。

【体育の時間】ズテンッ「っつ!!うう~いたぁいぃ…(涙目)」  【応接室】ぴくっ「!!」「委員長?」「今…(真剣な顔)」「はい!(何かあったのか!?)」「今…綱吉の身に何か起きた気がする(そわそわ)」「……」ライブドア IT news ”なぜ超一流社長の応接室には「富士山」が飾ってあるのか”

【なぜ超一流社長の応接室には「富士山」が飾ってあるのか】 記事を読むなぜ超一流社長の応接室には「富士山」が飾ってあるのか

なぜ超一流社長の応接室には「富士山」が飾ってあるのか 雲雀:応接室に導入されたルンバがとてもなついてきて「何これ可愛い」と思ってたら汚れセンサーというものが搭載されているらしい。

自分のぶちょと、上のぶちょとの打ち合わせが来ていて なぜか応接室になっている。秘密のお話ね 笑。なぜ、超一流社長の応接室には「富士山」が飾ってあるのか。(*´∀`)ノ

なぜ、超一流社長の応接室には「富士山」が飾ってあるのか: 縁起を担がない経営者に未来はない ロッキー田中○現代の北斎とされる「ときめきの富

応接セット 中古
ビジネスマナーで間違えるとアウトな席次12選 | 株式会社LIG
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/namlaytayanh/27941