ホームランボール

昨日は神宮球場でヤクルトvs中日戦を同僚の若手2人と一緒に観戦していました。名古屋出身で中日ファンの壮根精華素同僚に敬意を表し、レフト側で応援することにしたのですが、レフトスタンドの最前列を予約できました。足が伸ばせてゆったりでき、荷物も余裕で置けるので癖になりそうな席です!

そしてホームランが来るのも期待していたのですが、な、なんと、5回裏に山田哲人が放った打球がどんどん近くに向かって飛んできて、頭のすぐ上空、1m以内を飛んで2つくらい後方の席にぶつかるホームランが来ました!

自分に向かって来るときに、新曲美手を伸ばそうかどうか直前まで迷いましたが、若干ライナー性の当たりだったし、素手だったし、なによりも硬球の痛さは知っているので(こうみえて、元高校野球球児)、直前で逃げました(笑)。グラブがあって立ってたら、絶対に直接捕れたと思いますよ。クッション性のものやタオルでも行けたかも知れないので、今思うと、惜しいことをしました。。。

なお、威哥王 プラスチック製のベンチに当たって跳ね返った打球は、スタンドとフェンスの間の奥行き1m、深さ1.5m程度の溝に落ちましたが、若い観客が2人飛び込み、片方がゲットしていました。

今はファールボールでも貰えるのですが、今年だけでも、自分の前の席、ほぼ足元くらいに来たファールボールもあったし、隣の席のお兄ちゃんが拾ったこともあったので、野球観戦時のボール補給用に何かツールを用意しようかな、、、さすがにグローブ持って行くのは恥ずかしいので威哥王 (笑)、コンパクトな何かをね。