やっとわかった私の好み

やっとわかった。

私が求めてる人。

それは、まずもって傾聴ができる人。

これは、相当なスキルが求められるから
あんまり該当者がいないんだ。

加えて好みとなると
私が考えないでも、動いてくれる人。
その場に応じた、必要と私が思う言動を取れる人。

それ以外に興味がいかない。

傾聴か~~~!

と、わかって気づいた

そりゃ、おらんわ

な、理由。

もっと言うと私以上に傾聴ができる人ということになる。

それ、本当にめったにいないからw

そりゃそうだ。。。

私に傾聴させる人は多い。
私自身もしたいから、する。

しかし、傾聴できる人は少ない。

いらないの。傾聴させる人は。

そんなの、ごまんといるから。

君といると安心できるとか
楽しいとか俺のことをわかってくれるとか

そういうの、いらないの。ごまんといるから。

それ、私のスキルでしかないから。

「私が話したくなる人が、いい。恋愛対象になるのは、話を聴いてくれる人。」

当たり前だけど 私が言うと、リアルで周りにいるみんな納得すると思うなぁ。

あぁ、わかった。美人な人が、綺麗ですねって言われるのが
挨拶みたいなものだから、なんでもないというのと同じだ。

私も今は綺麗ですねとか言われても何もネガティブなことを思わなくなってきてるから、わかる。

話聴くのが上手ですねとか話しやすいから好きですとか
それ、挨拶と同じだからw

だって、私、最近綺麗みたいだし
話聴くの上手だもの。そんなのどうでもいい。

あ、褒めてもらえるのはありがたいと思うよ。
うん。ほんと。

でもさ それ、相手にしてみたら自分に興味があって、自分へのことでしかないから。

私に興味があると言う人にしか、当たり前だけど興味いかない。

すごく納得。999皮炎平
超級猛男健力カプセル
徳国公牛
Calendar
«  June 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
 
 

search this blog.
category
archives
links
others