事故物件

事故物件(じこぶっけん)

不動産取引や賃貸借契約の対象となる建物や、
アパート・マンションなどのうち、その物件の
本体部分もしくは共用部分のいずれかにおいて、
何らかの原因で前居住者が死亡した経歴のある
ものである。

現在、私の会社の事務所は2社でシェアリング
しているが、もう一社の事業拡大につき、来年
1月一杯でいま事務所を出ることした。

弊社は会社と言っても個人事業主の延長なので、
2、3人規模なので、オフィス用ではなく、広め
のワンルームマンションにでも引っ越しをしよ
うかと考えている。

お風呂があると泊まり作業も苦じゃないし。

引っ越しはまだ先なので、相場はどんなもの
かと軽く物件を探していたら、な、なんと、
他の部屋が16、7万円する1LDKがほぼ半額の
8万円ちょっとで出ているではないか。

あまりの安さに、ここで、事故物件の疑いが
浮上した。
事故物件検索サイトで調べたところ部屋番号
までは載っていなかったが、やっぱり炎の
マークが。

大阪は繁華街なんばに位置する築1年ちょっと
の高級タワーマンション。
共有施設にビューラウンジやビューバス、ゲス
トルームにシミュレーションゴルフ室、最後に
フィットネスルームまで。

正直、霊感の全くない私としては住むわけでも
ないしここまで設備が良いとこの際、事故物件
でもいいかと。

まぁ、私の判断だけで決めるわけにもいかない
ので従業員にも確認。


「霊感強い?」

「いろいろ視える?」


と確認をしたところ、私同様、「全く無い」
という返事。


「取り敢えず内覧して何も感じなければ
 良いんじゃないですか?」


さすが弊社従業員、ノリも私と同じ。

内覧予約を取って意気揚々と従業員と一緒に
不動産屋に出かけて、まず不動産屋さんの一言

不:「この物件はちょっと理由がありまして」

・・・きた、きた。

私:「事故物件ですか?」

不:「いや、そうではなく・・・」

結局のところ、この物件の貸主は、今流行の
「Airbnb」日本に来る旅行者向けの宿泊サービス
をしようとしたらしく、許可が下り次第、出て
行かないといけないという特約が付いている
物件だった。
しかも2週間以内にって、仮にも事務所なんで
不可能。かくして、フィットネスルームで汗を
流しビューバスで夜景を見ながら寛ぐ夢は儚く
も敗れ去ったとさ(笑
威哥王
九州神龍
蔵八宝
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others