夫婦別姓とか相続について書きます

ニキ友さんと
この前話題になった夫婦の別姓とか
相続のことで盛り上がったんで
ここでも書いてみます

取り敢えず、判決がでたけど
いづれ、別姓でも可ってなるかもしれんけど
自分はいやです
奥さんには、自分の姓になって欲しい[ふらふら]

自分が奥さん側の姓になるってのも
ないです

姓を変えるってことは
その家族の一員になること
歴史、先祖、お墓、財産を引き継ぐってことです

財産がなければ、
引き継ぐことせんやろけど・・・

で、取り敢えず長男で生まれ
田舎なもんで
ものごころついたころから
洗脳されてるみたいに
継ぐことを強要され
名前にも現れてますね
決して継夫ではないですが
継夫さんご免なさい

で、それがいやで
三十代のころは
結婚すること自体拒否してました

兄弟四人いるもんで
誰かが継いでくれればなと
思ってたけど
他の兄弟も言い含められとったんやろね

親父が死んでも
誰もやろうとせず
結局、自分がやることに・・・
でも、遺産はよこせっていうやつは
やっぱおったな
欲しいならてめーが継げって言ったった

今でも、自分は管理しとるだけやで
欲しいならいつでもくれたるで
全部引き継げって言っとります

誰でも、銭に困ってなかったら
面倒くさいのはいややわな
男宝
壮天根

夜空を眺めながら

流星群が終わりを迎える
一昨日…
昨日…

天候が悪く観ることは叶わなかった

今宵がラストチャンスかと思い
1時間ほど夜空を見上げる

前にも書いたが
大阪の空は明るくて
雲の姿がハッキリと見える

雲の隙間に目を凝らして
流星を見逃すまいとしてみても

その明るさは三等星ほどであるから
月明かりがない夜でも
空はいつまでも明るくて
星が瞬くこともない

車に飛び乗り
都会の灯りの影響のないところへと
走り出したい気持ちもあるけど
明日も仕事が待っている

プロとはそういう意識のもとに
培われるもので

無茶がすんなり許される
若かりし頃とは違うのだ

そう言い聞かせている自分に
なぜだか苦笑い

仕事の価値観(理念)…

どんな仕事や物事にも価値観(理念)があると思います。

行動するにあたって根本的なものだと信じてます。

意外とそれが後々まで、影響してくるそうです。

例えば楽天と云う会社がありますけど、「インターネットを通じて安くて良い物が買えるのは、良いことだ!」と云う価値観(理念)を元に始めたそうです。

現在は、楽天の理念通りの世の中になってます。

私は、営業の仕事をやっています。

仕事についての理念(価値観)は、「お客さんの側に立った提案をする」です。

最初に付いた支店長に教わりました。

「売れるから、自分がこの金額で売りたいからやるということを絶対にしては、ならない!」とも言われました。

この考え方を元に営業マンとしてやってきました。

ただ最近は、支店の数字を作る立場にもなってきて、悪魔のささやきに揺れてます。

「金額をふくらまして売ってしまおう」というささやきにです…

もう一度件のI支店長と話しをしてみたい。

そんな風に思うこの頃です…

今月の期待作!

今月はまだ一度も映画観に行けてないので、気になっている作品をズラズラと。

「007 スペクター」

「スターウォーズ フォースの覚醒」

「クリード チャンプを継ぐ男」

この辺りですかねー。

スターウォーズは過去作品がもうかなり昔過ぎて、まったく覚えていない状況なんで外す可能性はありますけど。

007は前シリーズの方が俳優さん好きだったんですけど、今シリーズも回を重ねるごとに好きになってます。

まぁ、個人的に何よりも見たいのはロッキーのスピンオフ作品でもある「クリード」なんですけどね。

男なら分かるはず!
ロッキーを見た後に数日間走り込みやってみたり、筋トレしたり!
試しに生卵飲もうとしてオロロロロってなったり

ただ、今月も友人の予定次第では映画行けなさそうだし・・・

いい加減一人で映画にいけよとは言われるんですけど、一人だと行く気にならんのです。迷惑だろうがなんだろうが、道連れが要るの!

って 熱弁してたら呆れられて一作品くらいなら時間作ってくれることになってホクホク ウヘヘ。

流石にクリスマス前後に野郎二人で映画とか友人が不憫過ぎるので、年末か年始どっちかだろうなー。

早く時よ過ぎるのじゃー!