誤った指導なんて腐るほどある!

家の息子・・・小学校の1年生ですでに「先生不信」
そのため反抗的な態度を繰り返し・・・
理不尽な対応も数知れず。
もちろん高校の推薦ももらえず。

挙句の果てに、高校は「冤罪の可能性があるにも関わらず退学」

「僕なんか、いない方がいい。」
そんな言葉も何度か聞きました。

その後定時制に編入し、最初の入学から卒業まで5年。
定時制の先生は、いい先生だったそうな。
おかげで、卒業の時「全国商業高等学校連盟」だったかな?
「成績優秀」で、表彰されましたよ。
定時制からは異例の、大学も推薦してもらえたし・・・
途中で結婚したけど、ちゃんと4年で卒業して、いい企業に就職できて・・・
今は、子供も2人。

息子に理不尽な対応してきた先生たちに

「ざまあみろ!」と、言いたい気分。

あの時、死ななくてよかったな・・・とつくづく思います。

だから・・・どんなことがあっても死なないで・・・って、思います。
三便宝
五夜神
中絶薬

快楽亭ブラック毒演会@上野広小路亭

4/1のニューアルバム発売を前に、このところ、BABYMETAL界隈の新着情報が半端ないので追いかけるのが大変。この日は、WOWOWで昨年12月の横浜アリーナ公演が録画中継される。見たいんだけどWOWOWに加入してないしなあ。しょうがない。今日は、ブラック師匠の毒演会に行くか(師匠、これ読んだら怒るかな。皆さん。告げ口しないでね・笑)

それまで時間があるので、ネット三昧(ほとんどベビメタ情報の収集)、袋麺(またか)作って、『あさが来た』見て、『真田丸』の再放送を見て、うーん、この後は『DOスタ』じゃないと調子狂うなあ。この日も高校野球。熱心に見る気はしない。

来週の取材のアポイントを一本入れたのち、16:00すぎ、桜の様子を見に中野通りを散歩しつつ、18:00までには、上野広小路亭に着くようにと外に出かける。

桜は、うーん、あんまり咲いてないなあ。咲いてる枝はあるんだけど、全体的にはまだまだ。ちらほらと三分咲きの間ぐらい、かな。

むしろ、新青梅街道の「ヨウコウ」が見ごろ。
派手な色の花を咲かせております。

新青梅街道を東進し、蓮華寺に立ち寄ってから哲学堂公園へ。花見の名所「桜の庭」では、何組かの花見客がいたが、いかんせん、桜がほとんど咲いていない。やっぱり本番は来週だろうな。

そのまま中野通りを南下。ときおり、日当たりのいい枝に限っては、かなり花びらが開いているものもあるようだ。

そのまま、新井薬師公園へ。こちらにも花見客がけっこういる。こちらの方が哲学堂よりも多くの花が咲いていて、ここでの花見は別におかしくはない。そのまま、新井薬師の境内のプリンセスミヤビを見に行く。ものすごくきれいに咲いている。今がちょうど満開だろう。
よし、写真を撮ろう、と思ったら、この段階でスマホが電池切れ。しまった。もっとちゃんと充電しておくんだった。

満開のプリンセスミヤビの写真が撮れなかったことを悔やみつつ、いつもの中野ではなく新井薬師駅を目指して歩く。新井薬師から西武線で高田馬場。山手線に乗り換えて御徒町というルートで、広小路亭に行こうとしたのだ。

途中、高田馬場駅構内のコンビニで、スマホの充電器を買おうとしたが、iPhone6用のやつは高い高い。2000円も無駄金を払ってしまったぜ。

結局、御徒町では降りず、上野で下車。上野公園を見ていこうと思ったのだが、結局、あまり時間がないことに気づいて、そのまま上野広小路亭へ。

受付のY潮さんに挨拶して、客席へ。今日の客の入りはそこそこ。

18:00会がスタートする。
快楽亭ブラック毒演会@上野広小路亭

開口一番 快楽亭ブラ坊「権助魚」
快楽亭ブラック「三味線栗毛」
快楽亭ブラック「質屋庫」
仲入り
快楽亭ブラック「看板のピン」
快楽亭ブラック「道具屋松竹編(「名字なき子」入り)」

ブラ坊さんは今回が最後の「前座仕事」。4月1日に「師匠から、昇進は嘘だったんだよーと言われるのが心配」とこぼしていたが、後から出た師匠が「その手があったか」と言っていたので、かえって「墓穴」を掘った感じ。
「質屋庫(蔵)」と「看板のピン」は、ブラック師匠としては珍しいネタ。あとで、ツイッターとか確認すると、「予告」してたんですね。知りませんでした。

ブラック師匠の噺の最中に電話が入るので、誰かと思ったら痴ロリ庵さん。おいおい、今ブラックさんの会やってるって分かってるでしょ。出られまへんがな。中入りに入るとすぐに外に出て連絡してみるが連絡つかず。おそらく4月2日の花見の件だろう。

この「花見」があるから「なんでTV」生放送を蹴っ飛ばそうとしているのだが、実はこの日の深夜、ベビーメタルのイギリス・ウェンブリーアリーナ公演の「ライブハウス生中継」があって、ベビメタメイトのGから「行きませんか」、と誘われ「行く行く!」とノータイムで返事してしまっている。3日には高円寺G店の花見もあるし、そのスケジュール全部こなすの無理だろ、っていうことになってしまってるんだけど(笑)どうしようかな。

この日の打ち上げは、事前予告では「ちゃんと亭」。あの絶品カレーを食べてみたい気もするが、金がないのと、ブラック師匠とは翌日も会うことになってる。前日も会ってるし、三日も続けて、飲むこともあるまいと、この日は打ち上げをパスすることにした。

この日は21:00から『精霊の守り人』第二回が放送されるのだが、「会」が終わったのが20:40ごろ。これでは間に合わないので「また、再放送でみよう」と心を入れ替え、吉野家で牛丼(卵、味噌汁、お新香付き)を食べる。松屋の牛めしばかり食べているせいか、なんか吉野家の牛丼を始めて「まずい」と感じてしまった。味覚が狂ってきたのか。それとも…。

そのまま御徒町から高田馬場までJR、そこから西武線という来た時とは逆のルートを通って沼袋へ。自宅に戻って、テレビをつけると『精霊の守り人』第二回をまだやっている。最後の10分を見るだけで、この日のストーリーはだいたいわかってしまいましたわ。

NHKのコント番組「となりのシムラ」を見て大笑いし、ニュース番組でこの日の野球の結果を確認して、睡眠。D10催情剤:http://www.akanpo.net/product/315.html
D10媚薬:http://www.akanpo.net/product/315.html
催情剤:http://www.akanpo.net/product/315.html