『ポケモンGO』珍プレー連発!ホワイトハウスに海の上、○○○なお店にもポケモン出現

海外で7月6日よりリリースされたモバイル向け新作『Pokemon GO』。現実世界の位置情報をベースにした『Ingress』ライクなゲーム性と『ポケットモンスター』シリーズの確固たる魅力が組み合わさった本作ですが、拡張現実の効果がまさかの方向に発揮したおかげで、とんでもないロケーションでゲームに挑むプレイヤーが続出しています。Redditで注目を集めている海外『Pokemon GO』プレイヤーKelsey Thomsonさんは、「海上」に配置されたオブジェクトでジムバトルに挑戦。ゲームプレイの為に2時間以上街を練り歩いたこともある彼女の熱意は留まるところを知らず、なんとわざわざカヤックで乗り出して『Pokemon GO』に勤しんだようです。

家庭用「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」に向けたディズィーの配信が開始。アー

アークシステムワークスは本日(2016年7月19日),PS4/PS3版の「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」に関して,追加プレイアブルキャラクター“ディズィー”の配信を開始した。

 ディズィーはさまざまな飛び道具による波状攻撃を得意とするキャラクター。旧作の必殺技はリニューアルされ,ネクロ版/ウンディーネ版という2種類の性能が備わっている。ダウンロードは本日から7月25日までは無料だが,7月26日以降は800円(税込)が必要となる。

 アーケード版では,今後実施される“Ver.1.03”パッチの適用において,レイヴンや琴 慧弦とともにディズィーが実装されるとのこと。アップデートの実施に先駆け,セガ秋葉原1号館などのアミューズメント施設においてロケテストが実施されている。

 また,エルフェルト用アレンジコスチュームのアンロック権や,ディズィー用追加カラーなども配信が開始されている。そのほか,ゲーム内のキャラクターを使用してジオラマを作れる“デジタルフィギュアモード”が今秋に配信されるとのことだ。

『ポケモンGO』珍プレー連発!ホワイトハウスに海の上、○○○なお店にもポケモン出現

海外で7月6日よりリリースされたモバイル向け新作『Pokemon GO』。現実世界の位置情報をベースにした『Ingress』ライクなゲーム性と『ポケットモンスター』シリーズの確固たる魅力が組み合わさった本作ですが、拡張現実の効果がまさかの方向に発揮したおかげで、とんでもないロケーションでゲームに挑むプレイヤーが続出しています。Redditで注目を集めている海外『Pokemon GO』プレイヤーKelsey Thomsonさんは、「海上」に配置されたオブジェクトでジムバトルに挑戦。ゲームプレイの為に2時間以上街を練り歩いたこともある彼女の熱意は留まるところを知らず、なんとわざわざカヤックで乗り出して『Pokemon GO』に勤しんだようです。

殺人現場を掃除するステルスアクション『Serial Cleaner』―重要な証拠を隠滅せよ

ポーランドのインディーデベロッパーiFun4allが、殺人現場を掃除するゲーム『Serial Cleaner』を開発しています。本作はテンポの速いストーリー駆動ステルスアクションゲームで、プレイヤーは死体を片付けたり、血痕を消したり、凶器やその他重要な証拠を隠滅して殺人現場を“掃除”します。ただし、現場には警察官や野次馬も現れるため注意が必要。捕まったり尋問を受けるとキャリアに傷がついてしまいます。