実家に帰らせていただきま

遅めの正月休みでござんす。せっかくバイクで帰ろうと思っていたのにこの土日は雨だとか。まったくもってふざけた話である。ここで乗らなきゃいつ乗るんだって話なんだけど、雨の中を走るのは非常に辛いのでおとなしく新幹線を使うことにする。ぬあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁつーりんぐいぎでぇぇよおぉぉおぉ!!!
街頭覇王睾丸素
アフリカ超人
 っちゅーわけでよ、集えバイク乗りども!ツーリングだツーリング。2月も開けたらあーた、本物の春やがな。春ゆーたらバイクやがな。乗ったらんかい。
いやまあここでこんなことを書いたってショウガナイノはわかっているけれどもひょっとしてひょっとしたらバイクが好きで乗ってもいるけれども周りにそんな人がいなくてバイク仲間が欲しいなと思っている女性がいないとは限らず、そしてそのシトが傾国の美女である可能性も否定はできず、んでたまたま偶然この日記を目にされたその御方が「実はカクカクシカジカで」とコメントしてきて、やり取りするようになりそれがメールだとかなんだとか、やがてツーリングに一緒に行ったりなんかしてあんまり楽しいもんだから何やらよさげな雰囲気になって、あれこれはハッピーエンドを迎えるのかと思った矢先に目が覚める夢のような妄想が止まらないのはそれほどにバイク仲間がいないからです。

 なんだこの意味不明さは。とにかく、実家にちぃとけえる。バイク乗ろうよという話でした。