サイトで20歳の子に怒られた。

「ジジィたひろ」

先日のコメ欄に書かれたコメント。
しばらく残っていたので見た方もいるかもしれない。

「たひろ?た・ひろ?たひ・ろ?」

ジジィで始まるので、お褒めの言葉ではないと想像できるが、「たひろ」の意味がわからない。
ここは素直に「意味を教えて!」とリコメをした。

すると彼女からコメントじゃなくサイメが。

「奥さんを大切にしない人は死んで欲しい」

そう、たひ→タヒ→タヒ→死

おぉ、すげぇ~と変に感心している場合でもなく、ネタとは言えヤリ目とか書いていたし、言われても仕方ないかと。

「奥さんを大切にしていない」

確かに大切にしているとは言い難いかも。なんか心にグサッと刺さるものがあって、色々考えてしまいました。

「亭主、元気で留守がイイ」

なんて言葉も流行りましたけど、どちらも経験によって捉え方は全然違うでしょうね。

結婚経験のない人はただのブラックジョークかも知れませんが、結婚経験のある人は共感しないまででも、言わんとしている意味はよく分かるはず。

いつからほんとうの意味が理解できるようになってしまったんだろう。

まぁ、ともあれ、せっかく「たひろ」を教えてもらったので、彼女に返信サイメをした。

ヤリ目はネタだけど、奥さんを大事にしていないのは本当だね。何でそうなったんだろう。

とりあえず、意味を教えてくれてありがとう!

すると彼女から返信が。

内容は詳しく書かないけど、サイメでポイント使わせた事と変なコメントして申し訳ないという趣旨、そして彼女なりの言葉で奥さんを大事にしない人を嫌う理由が書かれた。

「むっちゃ素直でいい娘やんか!!!」

もう、おじさんはすごく感動です。あぁ、なんてバカな日記を書いたんだろうと後悔・・・・・はしませんが、かなり反省。

グサッと刺さるものは一箇所どころか、四方八方から突き刺さったような感覚でかなり痛いこと。

幸せな家庭を夢見る彼女のために、本当は、幸せな家庭の話でも書きたいんだけど、ウソ
は書きたくないし、でも、純真な娘の夢を壊すようなこともちょっと控えないと。

そういうわけで、この日記を境に「ヤリ目」は卒業することを誓います!
もう二度と日記やコメ欄でネタとはいえ、「ヤリ目」という単語は使いません。
魔鬼天使
三便宝
三體牛鞭