憧れのハンバーガー

おれが小学生の頃にマクドナルドが日本に上陸した。

連日のTVCMで ハンバーグをパンに挟んだ食い物が気になってどうしようもなかったが、紅蜘蛛今でこそウチの近くにもあるマクドナルドは東京にしか?なかったので、憧れるだけだった。

そんな中、給食にハンバーグが出た!

やっとあの食い物が食える!うれしくなったおれは食パンにハンバーグを挟んでそのままかじってみた・・・

まずかった

そしてハンバーガーの事は忘れた。

本物を食ったのはいつ頃だったか覚えてない・・

アメリカのデニーズでハンバーガー頼んだら、でけぇハンバーガーにナイフとフォークが付いてきた。性器増大それを使って食ってたら同席したアメリカ人に「ブリティッシュスタイル!」とからかわれた
いま・それを思い出した、、。

終わったァ

4月から週3日の夜の訓練を経ての大会、

結局、ru486選手5人の中に残れなかった!

納得いかなかった!
屈辱だった!

とても悔しい!

結果は10チーム出場中の5位、 ・・だが、たとえ優勝したとしても喜べなかったと思う・・

それでも、選手ひとりひとりと固く万感の握手を交わした。

いっしょに頑張ってきた仲間だからだ・・

こんな仲間はこの歳になってからは、そうそう出来るもんじゃあないから・・

ああでもやっぱり・・インモラル
くやしい!

鬼灯の冷徹

食わず嫌いが多い私だが、読まず嫌いな本も恥ずかしながらあったりする。それは、おもしろい本との出会いを遠ざけてしまう、損することなのだと、本書と出会って実感した。淫インモラル

 「冷徹」というタイトルと、舞台が地獄ということで、怖いイメージから手が出なかったのだが、テレビアニメでの評判をきっかけに読んでみたら、これが実におもしろい。

 主人公は閻魔(えんま)大王の第一補佐官として働いている「鬼灯(ほおずき)」という名の鬼。このクールで毒舌、おまけに仕事ができる鬼灯を中心に、地獄の各部署で働く鬼たちの日常が、実にほのぼのと描かれている。彼らの仕事の日常が、会社で働く私たち人間の日常と何ら変わりなく(仕事内容はもちろん違うが)、鬼間(人間)関係や、鬼員(人員)不足、経費削減など、鬼たちの世界も大変なのだと共感してしまうことが非常に多い。

 また、作中の登場人物は鬼だけではない。歴史上の英傑や人語を話す動物たち、果ては西洋の悪魔と、実に個性的なキャラクターばかり。日本昔話に出てくる桃太郎や一寸法師も出てきて、彼らの意外な一面が発覚する場面も。

 本書は、地獄の解説書として人に薦めることが出来るほど、地獄の描写が事細かく描かれている。登場人物達の軽妙な掛け合いを楽しめるだけでなく、地獄について深い知識を得ることもできる作品だ。この知識を役立てることができるかどうかは疑問だが……。

 現在、14巻まで出ている本書と併せて、仲町六絵さんの『からくさ図書館来客簿』をお薦めしたい。鬼灯を楽しめた人なら必ず楽しめる筈(はず)なので、内容にはあえて触れないでおこう。この二つの作品を読み比べ、地獄と現世の有り様に思いを馳(は)せてみるのも一興だ。巨人倍増読後は、これまでと違った心持ちで、お盆を迎えることが出来るだろう。

男性は見た目にプラスして肌触りもチェックしています

クリスマスや年末のイベントに備えて、ランジェリーにも気合いが入る季節。ただし気合いの入り過ぎは、彼にプレッシャーを与えてしまうのでNG。勝負下着は清楚&セクシーにきめるのが成功のカギ! 今日は男心をくすぐる勝負下着の選び方をご紹介します。巨人倍増
ブラック or ホワイト

勝負下着にカラフルなものを選んでしまいがちだけど、白や黒、うすピンクなどのシンプルカラーが男性には圧倒的に人気。ただし、シンプルといえどもベージューやグレーなどの地味なカラーは避けた方が◎。付き合ってまだ間もないカップルには、赤や紫など気合いが感じられる派手なカラーはNG。ベビードールやスリップはランジェリーと同じカラーのものをチョイスしてシックにまとめてみて。
シンプル is ベスト!

アメリカのアンケート調査によると70%の男性がシンプルなデザインを好んでいるのだそう。ビーズなどの装飾がついたものは、可愛らしいけれど男ウケはイマイチ。シンプルなランジェリーは素材を重視してチョイス。
スムーズな肌触り

男性は見た目にプラスして肌触りもチェックしています。サテンやシルクなどスムーズな肌触りのものが◎。安い下着は触り心地にチープ感がでるので要注意! 透け感のあるレース生地も人気です。
さりげないSEXY感

セクシーな下着で誘惑されたら男性はイチコロ、のはずですが過度なセクシーさは、彼にプレッシャーを与えてしまい逆効果。ポイントはさりげなく漂うセクシー感。ヒョウ柄やレザー素材などセクシーさを意識し過ぎたランジェリーはドン引きされる可能性があるので要注意。
EASYにテイクオフ

フロントフォックやリボンがついてデザインのランジェリーは可愛いけれど、脱ぎにくいのが難点。脱ぐのに手間取ってしまうと、ムードをぶちこわす原因になってしまうことも。見た目だけに拘らず、脱ぎやすいシンプルなランジェリーをチョイスするのが◎。
タイツは透け感が◎

ランジェリーだけでなくタイツだって選び方によっては男心をくすぐるセクシーアイテムに変身。男ウケを狙うなら、タイツはほどよく透け感があるものが◎。色は定番の黒が無難。
自分の体に似合ったものをCHOICE!

勝負下着といえども、自分の体に似合ったランジェリーをチョイスするのが成功のカギ。背伸びし過ぎたランジェリーや、無理に胸元を強調したり、コンプレックスを隠すためのランジェリーは不要です。ランジェリーは自分の体を美しく飾るものであり、短所を隠すためものではないということを忘れずに!ru486

新じゃがじゃがでジャーマンポテト(-^*)v

私はお庭で小さな家庭菜園もどきをしている

お隣のおばさんが同じ日に植えた馬鈴薯を収穫していたので 私も掘ってみたよ

(×_×;)アリャ巨人倍増
お隣の馬鈴薯は大きくて立派なのに 私のは…
まぁ いっかぁ~(^^ゞ

†ジャーマンポテト†

〈材料〉
小ぶりな新馬鈴薯
粗挽きウィンナー
ニンニクのスライス
サラダ油
バター
塩・黒胡椒
顆粒コンソメ
パセリのみじん切り

〈作り方〉
①馬鈴薯は鍋に入れ かぶるくらいの水を入れて竹串がスッと通るまで茹でザルにあけ 半分に切っておく←(*'о'*)アッ これ皮つきだよ
②粗挽きウィンナーは斜め半分に切る
③フライパンにサラダ油とニンニクのスライスを入れ 香りがでたら②のウィンナーを入れてざっと炒め①の馬鈴薯を入れる
④馬鈴薯に焦げ目がついてきたら 塩・黒胡椒 顆粒コンソメで調味して 皿に盛りつける
⑤仕上げに彩りのパセリのみじん切りを散らして でっきあっがりぃ~ヽ(*^ο^*)ノ

さあ威哥王
ジャーマンポテトをおつまみに 新潟土産の地ビール「コシヒカリ越後ビール」をいただきま~す(-^○^-)

自分が出会えない理由

自分は本当に気を許した相手にしか本当の自分を見せない

多分、他人からしたら絡み難い人間

仕事はどこかにスイッチがあるようで客受けはいい

それ以外は無口で何を考えてるか???って思われるような人

付き合ってから

なんだぁ~ 楽しい人なんだねって言われるタイプ

そこまでに行くのには相当な時間がかかる

自分に関心のない人とは付き合わなくてもいいって思うほうだしね

だから友達も多い訳じゃない

でも、友達になった人との関係は深い

もっと自分をさらけ出せば

出会いも多くなり 寂しさからも開放されるのだろうけど…

まだまだ出来ない

上手くこの性格と付き合っていくしかないんだろらうね

粉劑媚薬
催情水剤