ESWL終了…

今日は予定通り、入院しました。
五便宝
で、予定通り、手術をしました。

泌尿器科の手術初体験ですが…

とにかく「痛い!」の一言でした。

「体外衝撃波結石破砕術」なので厳密に言うと手術とは違うのかも知れませんが一応、手術と同じ扱いです。

入院して点滴を始めて、手術の30分前に痛み止めの座薬を入れてから歩いて破砕室に行きます。

ベッドの上で申し訳程度のバスタオルを掛けられ、その下でほぼ全裸状態に…

心電図モニターやら血圧計やらを付けられて…

破砕の位置決めをして、お湯を張られて、破砕スタートです。

最初はゴムでパチンと言う感覚だったのですが徐々に強くなり、激痛に…

ハンマーか何かで骨まで思いっ切り叩かれている感覚です。

断続的にガンガン響く痛みに吐き気をもよおし、あまりの痛さにギブアップして点滴から痛み止めを入れてもらいました。

その後は少し良くなったけど痛いのはずっと痛いままでした(>_<)

担当医いわく…

私の結石は腎臓の中の高い位置にあるため肋骨の間から衝撃波をあてるのだそうです。
そのため肋骨に沿って這う肋間神経にとても近く激痛を伴うのだそうです。
三体牛鞭
そういうことは最初にちゃんと言っておいて欲しかったわ…

しかも破砕の強さはレベル2.5~6まであるうち、私の場合は痛みも強かったので3とのこと。

あれで3なの?って感じです。

色々な人に聞いて想像していたよりはるかに痛かったですから。

骨盤内にある石は破砕術をしてもあまり痛くないけど、それより上(腎臓)と下(下部尿管)は痛いらしいです。

取りあえず何とか手術を終えて、車椅子で部屋に戻りました。が、痛くてとてもご飯を食べる気分にもならず…

今まで横になっていました。

で、さっき破砕術後、最初のトイレに行ってきました。

話には聞いていましたが本当に血尿でした。

オシッコと言うより「血」です。

しかもコアグラ混じり…

今もまだ腰が痛いです。

今日はおとなしくして患者になりきって過ごそうと思います(^_^)

もしこれからESWLを受ける方がいましたら「痛いもの!」と思って受けましょう。
RU486
甘く見てると私のように泣きを見ることになりますからねf(^_^;

昨日は、疲れてバテたよ(>_<)

午前中、父の月命日で、坊さんが見えて、アリガタイ、お経を唱えてもらいました。
三体牛鞭
午後から病院に行って夜に疲れて帰宅したら、夜の10時過ぎに病院から電話があり、お母様がベッドから降りて、周りの皆さんに電話をかして下さいと!

原因は、母の妄想と、幻覚!
姪が病院で騒いでいるから迎えにきて欲しいと!

看護士さんに、お願いして、姪さんは病院には居ませんよ。
今日は見えていないですと伝えて下さいと。

看護士さん病院に見えますかと?それくらい電話しないで解決してほしいよと心で思って我慢(^_^;)

ストレス溜まるよ(^_^;)

昨日は最悪の日(^_^;)
後で病院に行ってきます。
巨人倍増
今日も1日宜しくお願いしますm(__)m