さて、世はオボンとなっておりますが…

私のオボンの思い出として小噺の一つでも…

中学生くらいまで、夏休み(冬もだが)は、長野の祖父母(以後、田舎)の家に長期滞在が定番だった、なので田舎のオボンは必ず居てた。
その時期、「虫を捕ったらダメだよ」と祖母に言われた。
(余談で…リアルに、ぼくの夏休み(このゲームよく知らないけど…大体私が経験してきた世界なんだろうと))


で、虫捕ったらダメな理由は、天に昇った人たちが虫の体に乗って来るから捕まえると生前の家に行けなくなるから…みたいな事を言っていた。
それと共に、オボンの時期になると、必ず蝶が家の中に入ってくる…と、実際入ってきたが(笑)まぁ田舎だから虫が入ってくるのは珍しくないけど…
この辺りの霊的な真実は判らないけど…虫に乗ってというか、憑代(字の印象がヨクナイ…^^;)
として…と、考えられたりしていたのであろう…神社にある紙垂(しで、あの鏡餅にも飾られる紙(笑))も、神や遣いが憑代とする為に…という理由の様で、この世の物質を利用して、物質を持たない存在(意識的存在)が意思表示を行う…と言うのは、あるのかもしれない…。

この辺については、「(紅蜘蛛続)Always三丁目の夕日」に、印象深いシーンがあった、戦争に軍人として従事していた鈴木オート主人のトコに、戦友であった人が訪ねてきて…酒を交わしながらの…と言うシーンで、その時に、奥さんと住み込みの六子がホタルを見つけ、この辺じゃホタルは珍しい…と話していて…実は主人はただ酔いつぶれて寝ていただけで、戦友が訪ねて来たのは夢の中でだった…というシーンでした。

私の事に話を戻すと…その祖母も去年の秋に突然天に召されて…今夏が初盆となりますが…実は葬儀もオボンも行っていなく…
実際のオボンの形式(葬儀とか供養法要含め)霊的な真実なのか?と思う事もありつつも、どことなく申し訳ないな~という気持ちもあるのですが…
母も片づけないとならない用事があり、初盆は田舎に行けないとの事で、
「黒い蝶が3日連続で飛んで来てね、あ、ババなんだなって思った」
(祖母の事、子や孫ら皆、ババと呼んでいた)

私のトコは来ないのかな~と思っていたら…今日の草刈り中にキアゲハが飛んできた…「あぁ、ババかな…(^^)」とか思ったり…

24時間営業のスーパーに来るカップル

私は24時間営業のスーパーで働いている。

この時期は、ただでさえ寒いうえに、店内冷房ですごく寒い。それはさておき、その年は柿がすごく美味しかったんですよ。で、ウチもたくさん柿を置いたわけ、入口の近くにね。


働いた経験のある人なら分かると思いますが、斜めの棚に陳列してある果実は、よくお客さんに落とされちゃうことがあるんです。もちろん、拾って棚に戻してくれるんだけど、すぐに傷んでしまって、誰にも選ばれず、結局買われないまま、廃棄というのが定番パターン。


そんな中、いつも夜遅くに来ていたカップルのことが今でも忘れられません。いつも男の方が先にスーパーに来て、女の子が後から荷物(仕事帰り)を抱えてスーパーに入ってくる。


男の方が料理が上手いみたいで、女の子が来るまで、男はスーパーの中をグルグル回って色々考えて、女の子が来ると嬉しそうに駆け寄って、その日の献立予定を話すのがいつものパターン。いつも果実棚の前ぐらいで、落ち合っていたんだけど、その日は


「柿が美味しそうだね」って、そのまま柿の棚をながめていた。女の子は柿がすごく好きみたいで


「すごいね」

「真っ赤できれいだね」

「立派だね」

「神さまが作ったみたい」


と、ひたすらに柿を誉めまくり。ウチは果実に力を入れていたから、離れたレジで聞いていて嬉しかった。


そんなことを話しながら、女の子が手に取った柿が傷んでいたのだったようで、思わず声をあげた。


女「あっ、これ、可哀想だよ」

男「あ、ホントだね、落ちたのかな?」

女「きっと、買ってもらえないよね、これ」

男「そうだろうね……」

女「……」

女「これ、買っていい?他にも傷んでる柿を今日は買って帰りたいたいな」

男「ええっ、でも安くないし、今、あんまりお金ないよ」

女「今日剥いて食べちゃだめ?剥くのめんどい?せっかく、こんなにきれいに生まれてきたのに、捨てられたら、すごく可哀想だよ。お金は私が出す」

男「じゃ、じゃあ、わかったよ(苦笑)」


なんか、じーんときた。ホントに傷んだ柿を5つ買っていった。今思えば、半額にしてあげればよかった。


自分の家が農家だから、何となく、野菜は生きていると思う時がある。だから、その女の子が柿を買ってくれた時は、ぼんやり日本人で良かったなあと思った。


彼氏、夜遅く柿剥いてくれたのかな?

今でも覚えている、私の好きなエピソードです。

「遅延証明」が効力ある正社員も少ないとおもうけどなぁ

「遅延証明」が効力ある正社員も少ないとおもうけどなぁ
遅刻にならないだけで、遅れた分だけ給料をひかれる企業もあるよ。
フレックス制導入しているところなら、確実にひかれる。
実働しか認めないところが最近は多いと思うよ。
法的にも、正社員だからといって、
「遅延証明」を認めて、定時出社したことにしなければいけないということはない。
あと、1時間の「遅延証明」で
3時間遅れてくるとか、そういうのもあまり認めない傾向にあると思うが・・・。
まあ、この辺りは、正社員の間でも不明確になっている場合も多く、正しい情報があまりない。
で、制度をあまり知らない正社員が損しているということも実はある。
「遅延証明」をもらえば、働いたことになるの?ということを知らない人たちも結構いる。
逆に、台風とかそういう時は、「遅延証明」が必要ないという会社もある。


派遣が、台風などの災害時?に遅刻すると
・評価が下がりる
・契約更新されない
とかそういうミスリードさせるような記事の書き方になってるけど

そんなことありえないから。
あと、2時間遅刻したけど、その分定時後に働くのでと
派遣先の上司に相談すれば、たいてい、遅刻扱いにせずみたいな
対応してくれるとおもうけどなぁ。

派遣の都合もある程度聞いてくれるところが多いと思うけどね。

あと、職場では正社員に向けていろいろいうが
派遣の場合はいろいろあると思うので、従わなくてよいという風になっている会社もある。

派遣元の都合で、遅刻扱いになるのなら、
半休をつかって昼から切れもらってもよいとか、
逆に半休をつかって、早めに帰ってもらってもよいとか・・・。


派遣も、派遣元?の制度次第だとおもうけどなぁ。
とえば、1日の(定時)勤務時間が
7.8時間のところと
8時間のところが
あったとして、
勤務時間や休み時間は派遣先にあわすんだけど、
7.8時間だけど、8時間分支払われるかどうかは
派遣元次第だと思うが・・・。
中絶薬:http://www.xn--fiqs66igff.net/
妊娠中絶薬:http://www.xn--fiqs66igff.net/