日本青少年訪中代表団が中国に到着

日本青少年「友好の使者」代表団一行1000人が3月10日、中国に到着する。これは中国政府の招きと日本政府の派遣によるもので、日本側の最高顧問は中日友好21世紀委員会の小林陽太郎主席委員、総団長は日本外務省の宇野治政務官。
淫インモラル

代表団は上海、重慶、広州、成都、杭州、大連などを訪問し、15日には北京で行われる中日共催による「中日青少年友好交流年」の開幕式に出席することになっている。

今年は両国政府の指導者が共同で定めた「中日青少年友好交流年」で、文化、学術、環境保護、科学技術、メディア、映画・テレビ、観光などの分野で、様々な青少年交流イベントが開催されることになっている。

「中日青少年友好交流年」は、中日関係の改善と発展を促進するために、『中日平和友好条約』締結30周年記念をきっかけに始まった。2007年の「中日文化・スポーツ交流年」と中日国交正常化35周年記念に引き続き、両国国民の感情の交流を増進し、友好事業の後継者を育成するための重要な交流イベントだ。
媚薬通販
「交流年」の実施窓口は、中華全国青年連合会と日本外務省。中国側は、中華全国青年連合会、中国共産党中央対外宣伝部、中国共産党中央対外連絡部、外交部、国防部、財政部、教育部、文化部、中国民航総局、国家放送映画テレビ総局、国家体育総局、国家観光局、国務院新聞弁公室、中日友好協会など14の機関からなる「交流年」中国側組織委員会を発足させた。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/rfvbgthy/25242
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
26
27
28
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others