言葉の奥に…

言葉の奥に潜むもの、見えるもの、感じるもの、なんかそういうもの。

僕はいつも、そういうものを探してる。
壮根精華素
もちろん、インターネットだから、出会い系サイトだから「文字」だけでのコミュニケーションでしかない。

だからさ、実はさリアルにナンパするより難しい可能性だってあるんだゼ!
ただ、ここにいる人たちは一応男女共にほぼほぼナンパ待ちと考えていいって所がオープンコミュニティーでいいわけだけどさンフンフ★


そうそう、それはさておき、文字だもんで、俗に言う「キャラ作り」だって出来る訳だ。だから、多くの人がキャラを作ってるかもしれない。

僕だってそれはそうだ。実生活で「ンフンフ★」なんて言わないし、「ぴゃ~ぃ!」とも言わない。でも、リアルに「ミー」とか「ユー」とかは言うからそこんとこヨロシク!

そうそう、それでさ、言葉をあつかう者としてはさ、意図としておもしろおかしくしてやろうとか、暗くしようとか、怒ってやろうとかさ、色々ある訳よ。

ミーも、ミーの中のミーを最大限に出す努力を惜しまず正々堂々と戦うことを誓ってます!いや、戦意0だけどさ。

でさ、その時々のミーの中の人を見ては、ミーのことを「こういう人」って思って決めつけちゃったり、決めつけられちゃったり、ラジバンダリーーーーーーーーー!!!!じゃんね。
花痴


それって、もったいないかもしんないけど、それはそれで致し方ありませんって思おうかなって思うんだ。
それが縁ってもんかなぁってなもんで、もっと若い頃は、年上の人たちは何でもかんでも「縁」で片づけちゃってって思ってたけど、そんな年齢になったおじさんな僕です。


でさ、でもさ、私こと渡部蓮は、みなさんの言葉の奥の奥にンフンフ★なスポットを見つけ出したいわけよンフンフ★

ほんだから、まだ時間があった頃は目を付けた人は数日間から特定の期間ずっと見続けてた。

うん、ストーカーだよねアハ♪
しかも大抵男だけどな、ウホッ!

じゃなくともなぁ、何だか感じたいんだよな~ユーガイズの根っこん所。

まぁ、いーや。

ともかく、兎に角、ミーはそんなユーガイズのイチファンなだけであって、そんなイカレタファンが会いたい会いたいうるさく迫ってくるもんだから、オトナぁな輩たちは生暖かく迎えてくれるんだよね。多謝陳謝ちんこ!

ほんだからさ、会ってちょーだいよ!集まって下さいよ!

オレ、ぜってーこーかいさせねーから!ずっとまってるから!

うん、この日記読んでますます遠ざかる人が増えるね。

いいもん。変人だもの。ますえもん。

で、ますえもんとえもんかけの由来を知りたいよね。

そう、だから、一度諦めた人たちもぜひ考え直して、ミーに返信くれちゃったりしちゃったりしちゃってもイイかんねンフンフ★

ふぃ~、日記書けた♪
巨人倍


じゃあ寝ようね。
僕のベッドに君たちが全員いることを想像しながら眠る。
うん、ぎゅうぎゅう詰めの椅子取りゲーム状態で、きっとミーが押し出されて床に眠るハメなんだろうけど、そんなことは気にしない。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/rfvbgthy/27869
Calendar
«  September 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others