国立西洋美術館、世界遺産決定で約6800人来館

東京・上野の国立西洋美術館が世界遺産に正式に登録されたことを受け、地元では喜びの声が広がり、18日夕方までに、およそ6800人が来館しました。

 「世界遺産登録の正式決定を受け、国立西洋美術館には長い行列ができています。行列はまだまだ続いています」(記者)

 東京・上野の国立西洋美術館には、朝から数百人もの行列が出来ました。建築家、ル・コルビュジエが設計した国立西洋美術館など、17の建築物を日本やフランスなどが世界遺産に共同で推薦。17日、ユネスコの世界遺産委員会が登録を正式に決定しました。

威哥王

 国立西洋美術館はコルビュジエが設計した日本で唯一の建築物で、自然の光を利用した照明やらせん状の回廊などが特徴です。登録にあたっては、日本の近代建築の運動に大きく貢献した点などが評価されました。

 「動物園に行くつもりで来たが、ニュース見て急きょ来た」(国立西洋美術館に来た人)
 「素人が見てもそれなりに楽しめる。すごいなと感じた」(国立西洋美術館に来た人)

 トルコのイスタンブールで開かれていた世界遺産委員会はクーデター未遂の影響で一時中断し、正式決定は予定よりも一日遅れとなりました。

九州神龍

 「台東区を世界に発信したい」(台東区 服部征夫区長)

 一夜明け、地元の東京・台東区役所には、横断幕が飾られ、上野周辺は祝福ムードに包まれています。
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
5
6
8
9
10
12
13
15
16
17
18
20
21
22
24
25
27
28
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others