【MLB】田中将大、初の4被弾も自身最長7連勝&自己最多14勝目!

3回に4被弾で4失点も粘りの投球、6回4失点で自身7連勝
狼一号
 ヤンキースの田中将大投手が21日(日本時間22日)の敵地レイズ戦に先発し、自己最多となる14勝目(4敗)をマークした。3回に自己ワーストとなる1イニング4本塁打を被弾したものの、打線の援護もあり、6回4失点で自身7連勝。防御率は2.97から3.07に悪化したが、ライバル投手も打たれてリーグトップの座を守った。11-5で勝利したヤンキースはこれで2連勝。プレーオフ進出に望みをつないだ。

 この日は序盤から打線が爆発。初回にいきなり3点を先制すると、2回にはサンチェスが4戦連発となる18号3ランを放つなど4点を加点。リードを7点に広げた。

 一方、中5日での登板となった田中は初回1死から2番キーアマイヤーにショートの頭上を越える安打を許したものの、続くロンゴリアを三ゴロ併殺に仕留める。2回も4番ミラーを中飛、5番ディカーソンを左飛に打ち取ったが、2死から6番ラミレスに四球を与えると、2回の暴投で三塁へ。さらに7番デッカーに四球を与えたものの、8番シャファーをスプリットで空振り三振に仕留めてピンチをしのいだ。
巨人倍増
 しかし悪夢は3回に待っていた。9番ウィルソンに初球を捉えられ、左翼席へソロ弾を被弾。その後、1番フォーサイスを三振、2番キーアマイヤーを投ゴロに打ち取ったが、ロンゴリアに低めのボールをすくわれて左翼席へ運ばれると、ミラーには右翼へ被弾。さらにディカーソンにもバックスクリーンへと運ばれ、主軸に3者連続の被弾。ここまでメジャー1試合3発が自己ワーストだったが、初の1イニング4本塁打を許した。

 それでもここから粘りの投球を見せる。4回は2死からウィルソンに右前安打を許したが、フォーサイスを右飛に仕留めて無失点で抑えると、5回は3者凡退に打ち取る。6回は先頭のディカーソンにレフト前に落ちる二塁打を浴びたものの、ラミレスを見逃し三振、デッカーを遊ゴロ、シャファーを空振り三振に仕留めた。巨根カプセル

赤い大公~ハプスブルグ家と東欧の20世紀

オーストリア・ハンガリー帝国を統合していた原理は、「愛」だった。「諸国民の春」と言われた革命の1848年に即位した皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の治世60年を祝う1908年の式典に参列していたロマンチックな心情を持つシュテファン大公は、男宝
魔根ポーランドの王になることを構想、息子たちにポーランド語を学ばせ娘たちをポーランド貴族に嫁がせる。彼の末の息子ウィルヘルムは父親の心情を受け継ぎつつも父や義理の兄たちへの反発から、そのポーランドに抑圧されていたウクライナ人に深い共感を抱き、ウクライナ王になることを画策する。第一次世界大戦末期、「ウィルヘルム大公連隊」の指揮官としてウクライナのロシアからの解放をはかる。だがそれは、ポーランドに肩入れする父と対立することでもあった。連合国はポーランド独立を支援するがウクライナを民族とは認めず、「ドイツ帝国主義のでっち上げ」と見なしていた。

第二次世界大戦前にはナチスに接近するものの幻滅、大戦末期には連合軍と通じて「ウクライナ民族主義者組織」のソ連に対する闘争を支援するも戦後、ソ連当局に拉致される。1918年に辿った道を逆に、王の都になるはずだったキエフに連行された彼は対ソ諜報活動や「ウクライナ王になろうとした廉で懲役25年を宣告され、獄死する。

本書はソ連崩壊後、ウクライナ独立を果たした後の2008年で終わる。ウィルヘルムが1918年に兵を率いたリヴィウ市には彼のウクライナ名「ヴァシル・ヴィシヴァニ」を冠した広場がある。だが、その由来を知る市民は少ないという。黒倍王
ビグレックス

やれることは全てやるって言うなら、とりあえずポイント入れようよ

『運を天に任せる』という言葉がある。
ジタバタせずに自分の成り行きを『天』=『神様』=自然に任せるということだろう。

こんな話も聞いたことがある。

海で遭難して無人島に流れ着いた人がいた。
神を信じ、毎日欠かさず祈りを上げている人だ。

「遭難はしたが命は助かった。神様が自分を守って下さった。」

そう思ったこの人は、無人島に空き瓶が流れ着いたとき

五便宝
「手紙を書いてこの瓶に入れて流せば、助けが来るかも知れない。」

と一瞬思ったものの・・・

「いやいや、神様が助けて下さるから大丈夫。」

と何もしなかった。
無人島にイカダを作るのに充分な材料が流れ着いたときも

「イカダを作らなくても、神様が助けて下さるから大丈夫。」

と何もしなかった。
水平線の彼方に船が見えても

「神様が助けて下さる。」

と何もしなかった。
とうとうこの人は死んでしまったが、あの世へ行く際に神様に会って

「神様、なんで助けて下さらなかったのですか?」

と聞いた。神様は

「ワシは三度も助けを遣ったではないか!」

とおっしゃった・・・。
九州神龍
『運を天に任せる』とは「チャンスを逃すな」という意味か?
少なくとも、自分のやれることは全てやった上での『運を天に任せる』であって、神様に丸投げすることではない。

若い頃から最近までの俺は、無人島にいた。
たぶん何回もチャンスはあったんだろう・・・いや、あった。

50になるまで3ヶ月を切った。
自分で決めたタイムリミットまであとわずか。
最後の悪あがきを頑張ってしようと思う。
巨根カプセル
悪あがきに使う道具は、このサイトしかないんだけどね。

ある日のランジェリーショップ

むかし むかし

ねぇ こんど空いてる時間ないかな?

断ったこと ないでしょ

はい、時間・・・つくりました。

いつもは その巨大な施設の中を

ぶらぶら して お茶するだけだが

その日は買いたいものが あるらしい

それは どうやらランジェリーらしい

よくデートしていた
 
そのショッピングモールに その店はあった

上下おそろいの 可愛らしいものを

探していたみたい

一緒に お店に入る

もちろん店内は 女性だけ・・・

これは どうかなぁ~

などの 問いかけに

真っ赤は どぎついから ブルー系がいいな

などと・・・

店内を うろうろしてると

どこからか 感じる視線。

若い女性が 気にしてるらしい

そうか!

普通 男は店には 入らないものなのか・・・?

彼氏らしい その若い男は

店の前から少しずれた ベンチで時間を潰していた

オレはその若い子に気を遣い 店の外にでた

ところで一緒でも平気だった 彼女が 変なのか?

お店に普通に一緒に入る オレが 変なのか?

それを変と思う その子が 変なのか?

どうでもいいけど・・・

なんだか気になった

あの日の 出来事。。。
D5催情剤
淫インモラル
紅蜘蛛専門店

不思議とね・・・

今日ね、友達と電話してて、フリーになったって言ったら

「悔しいでしょ?」
「腹たつよね?」
「最悪だよね!」って、友達に言われたの。

不思議とね、どの言葉もピンと来ない事に気が付いた。
そりゃ、「はぁ?」なんて、思う事もあったけど
悔しいとか、腹立つとか、最悪って感情はないんだ。

「呆れてる」のは、少しはある(笑)

でも、仕方がないかなぁ~と思う。
五便宝
そんな人だった。
それに、気付きながら続けてた私にも非はある。
だって、それが嫌なら、早くに別れてれば良かったんだもん。

それでも、許したり、見逃したり・・・
彼への想いは本当だったよ。
それだけじゃなくてね・・・
付き合ってたのは、心の何処かで、守ってあげたいという、母性。
手のかかる子程、構ってあげたくなるというアレと同じなのかもしれない

でも、母性は時に厳しさも必要だと私は知ってる。
だから、反省も成長もしなかった彼を、私は見限った。

少しでも、彼の想いに本当があったなら、ちょこっとくらいは反省もしてくれてるかなぁ?

それは、ないかぁ~(笑)
たぶん、これからも同じ事を繰り返していくんだろぉ。

それは、彼の人生。
今の私には関わりのない事。

一年とちょい
悪い事ばかりではなかったから、感謝もしてる。
いい感じにダイエットも頑張れたし
楽しかったよ、ありがとぉ
これからも、優しい笑顔を忘れずに幸せに頑張ってほしいなぁ~
心から応援してるよ。
D8催情剤
韓国痩身一号

眠れるエロを目覚めさせる

わたしはまわりにいないタイプってなわけで

エロもそこらの♀とは違うらしい(笑)

相手のやりたいエロを引き出す(爆)

複数なんて~
道具なんて~
露出なんて~
野外なんて~

なこという♂♀を、その気にさせ~のいろんなエロをやる

これが楽しいんですけど(o^∀^o)

会って、ホテルで当たり前のようにやるエロほどつまらない~→マンネリになる理由のひとつ

常にエロは刺激ないと

今日はどんな…という期待を♀ちゃんにもたせないといけないのであ~る

エロをやりながら、こいつはこれだろと読み取り

そのようにさせるってのも楽しい~(≧ε≦)

ベッドの上はリングなんで

♂♀戦わないと~

必ず♂が♀をやるなんてな定義はないんで

わたしはやられるよりやるのが好きですが

わたしを知らない♂相手のときはかなり演技はいり~の

ある程度したら、自分から動くo(`▽´)o

いろんな経験してない♂はワンパターンエロで満足してたりするんで

そりゃ、奥さんに飽きられるし、レスになるだろ~みたいな

人妻相手に遊んだりもよくするので

旦那のエロ不満大爆発させてる奥様た~らふくいるから→秘密基地に連れて行ってあげる

なんせ旦那は奥さんを♀として見てないの多いから

♀として扱ってあげると超喜ぶ人妻ちゃん(^O^)

サイトで自分のパートナーじゃない相手に♂♀扱ってもらい、うまく回ってるのか~みたいな(爆)(笑)
女性用媚薬
ビグレックス
男宝

“想像力のない”悪魔のいけにえ

これから、このようなネットでの画像公開により、疑いがかかっているだけの人間(それが発信者側にしか状況がわからない中)が世界中に顔をさらされ、犯罪者と特定され、ただでさえ生きづらさに相互に攻撃しあう社会で、怒りの矛先のスケープゴートが増加していくことは人ごとではない恐ろしさを感じる。

私の知り合いで刑務所を出てきた複数の方々は「もう新宿なんかにいけえねえよ。だってどこにいってもオレは防犯カメラで撮影されているからよ。もう死角なんてねえんだ」というような話をする。これは覚せい剤使用による追跡妄想の名残とも思えるが、実際、彼らはそれを実感しているという。
まあ、実際犯罪などに手を染めなければ、冤罪をかけられても、はっきり自分の潔白を主張して堂々としていられるのだが、警察が徹底的に捜査して様々な証拠をもとに、その人物と特定して捜査に進まない上で、写真公開はあまりに危険だろう。そのような想像力がなければ、人々は義憤にかられて「顔をさらされて当然」と当然とするだろう。

なぜそこまでひとつの企業が発表する情報など信じられるのか?国が人権に責任を持つのは歴史だが、一つの企業に一人に人間の権利を守ることなどできるのか?

たぶん明日にはどこかの企業が、万引き犯の後ろにいた私やあなたの顔写真をネットでモザイクなしで公開し「こいつが万引き常習犯の鬼畜だ!」とのコピーで写真をのせるだろう。その時、私やあなたはどうするのか?
そしてこの流れが進めば、自警意識は個々人に寛容になり、銃がなくとも、様々な方法で冤罪の方々が攻撃され、傷を負うことになるだろう。

罪のない自分の顔が出されたらどうか?そこから何事にしても考えてみたい。
蔵八宝
巨根カプセル
999皮炎平

この件では お医者さんが気の毒

信仰というものは、自分の命よりも大切なんだね。
私は特定の宗教は信仰していなくて、自然やものに宿る
日本古来のアニミズムが漠然と心の中にはあるって感じ。
世界中で宗教戦争ともいえるような争いがある中で、
心に絶対の正義があることは、負の面もあるけれど、
精神のよりどころがあり、人生の指針がしっかりしている
という良い面もあると思う。

海外では眉を顰められることもある無宗教(多くの日本人は正確には
無宗教ではないと思うけど)は日本においては過激な考えなどない
安全な人間ですよ、という証になる気がする。

何度断ってもやってくる上記の宗教の方々に辟易しつつも、
本人の意思で輸血を拒否するならそれは意思を尊重すべき
だと思う。
神の教えに背いて生きるより、神を信じて死ぬほうが幸せで
あったっていいと思うし。
昔ニュースになったように、信者が輸血を拒否していない家族
の輸血までさせないのは問題だろうけど。

ただ、前に友達がエホバに入信して、こんなに良い宗教だよ~
と話をされたときに、なんで輸血をしちゃだめなの?
って聞いたの。
でも、要領を得なくて、エホバのHPを読んでみた。
そしたら、宗教的な意味合いの説明はほとんどなく、
輸血をするにあたってあるリスクの説明ばかりだった。

私の娘も1歳の時に心臓の手術で輸血が必要で、同意書にサインした。
さあ、さあ、輸血してちょうだい、なんていう人はいない。
輸血のリスクなんて熟読した。
溶血を避けるために近親者の血は輸血できないけど、
ある方法でできることもある、とか調べたり、輸血しなくても
手術できる方法が無きにしも非ず、という記事を読めば、
その方法を検討したりもした。
でも、必要で、それがなければ命の補償がないって言われたら
やるしかないでしょう、生きたいなら。

信者になれば、なぜ輸血がいけないかを納得できる説明が
もらえるのかもしれないけど、HPを読んだ感想としては、
宗教理由より、輸血のメリットは書かずに、輸血のデメリットのみ
書かれていた印象だった。

結論としては、本人が納得の上の拒否なら
病院はあきらめるしかない。
お医者さんとしては、助けられる命を助けることができない
くやしさや、辛さがあるだろう。
だから、入院前に宗教などの理由でできない治療方法は
必ず打ち合わせするべきだろうね。
韓国痩身一号
韓国痩身1号

お◯こ大好き…

昨日のスプリング・ストームで、朝の通勤時に家のそばの公園の桜も残念ながら花がかなり散ってしまって、
木の周りはピンクの絨毯になってました。
帰りがけに公園を通り抜けると、ヒラヒラと花びらが舞い落ちてきて、いとおかしかったですね。

タイトルなんですけどね。「好きなモノ」シリーズにしなかったのは俺が関西人だからって訳ではないですよ?好きだという男は全国にいるはずです。

実は俺のコンプレックスの一つなんですよねぇ、俺のおでこは猫みたいに狭いんですよ…

なのでおでこが広くて綺麗な女性にはもの凄く憧れます。無い物ねだりですね…笑

おでこは昔から美人の条件とされていて、特に富士額は特上とされていましたが、今の芸能人で言えば井上真央なんかはきれいな富士額じゃないかなぁ。「花燃ゆ」での日本髪もよく似合ってました。

そうそう…ガッキー(新垣結衣)のおでこもけっこうきれいジャマイカ。

その点俺がイチ推しの深田恭子は少しおでこが狭くて残念なんだなぁ。
本人やスタイリストもわかっているのか。
深きょんがおでこを露出しているのをあまり見かけませんね。

これからの季節、おでこ全開の髪形を街中で見かける機会も増えてくるので、なんだか気分はウキウキしてきます。

念のためにもう一度言っておきますね。
黒倍王
紅蜘蛛

若草山の山焼きです

まだ静かですが、予報では昼頃から雪。・・・なのに、昼から新年会。帰りは、暗くなる。寒くなる。雪が降る。うう、山道を20分ほど歩いて戻る。・・・行きたくないなあ。

昨日は、孫たちといっぱい遊んでくたくたで、早寝しました。本当だったら今日行って、夕方から奈良若草山で、花火があって、そのあと有名な「山焼き」を見るのがよかったんだけど、生憎の予報なので、ベランダからの写真を注文。いつか、孫が大きくなったら、一緒に近くまで見に行きたいなあ。それに、そろそろ修二会に準備が、二月堂で始まってるはず。二月は、「お水取り」。たのしみです。

庭掃除で、発見。やっと白の一重の椿が咲き始めました。なにも、こんなに寒い日に咲かなくてもいいのにね。♪椿咲く~春なのに・・♬・・・で、いろいろ蕾を撮ってました。侘助、八重の紅椿。

今朝は、一昨日のレモンの実が乾燥しないうちに、ジャム作りをしようと思います。・・どうもピールが苦くて硬い。・・・失敗かな?刻んでジャムに入れよう。んんんんん?
巨人倍増
三便宝

マックのドライブスルー

新聞なんかでおなじみだが、マクドナルドは売上が減少しているらしい。お仕事に向う途中にあるマクドナルドで、ドライブスルーに何台かの車を久しぶりに見たのだった。

 オレ様のチビッコどももバブバブしている時は、確かにマックのドライブスルーを利用した。しかし、自分で自由に行動できるようになったいま、欲しいものを自由に選択できるコンビニが中心となった。チビッコどもの年齢とともに利用形態が変わったのだ。

 マックの売上が減少したといっても、場所によってはそれなりにあるのだから、コンビニの激増といった環境の変化が大きいのだろう。オレ様のババアの家の隣にコンビニができたら、食物の栄養価がどうこうと言っていたが、いまでは毎日買物しているらしい。

 オレ様も、いまではマックのドライブスルーよりコンビニの方がいいかな。食物のほかに、必要なものを買える方がいいじゃないか。変化に対応できなければ、消える……。巨人倍増:http://www.xn--tckuez55h0fbkxjnoie3j.com/
中絶薬:http://www.xn--fiqv0z4mai18ikui.com/

明日から頑張ろう。

久々に出会う意欲を奮い立たせて頑張ろう。

最近日記とつぶやきとかやってたまに業者からのメールをみてこれに返信する奴がいて業者は飯食ってるんだなーとか思ってこのサイトが本来どうあるべきかをすっかり頭の中から抜けていた。

社会人になって早数ヶ月。いまここでがんばらねーと。チャンスなんて物は自分で掴み取るものなんだ。
今がチャンスかどうかはしらないけど、やらないとはじまらない。

めっちゃかわいい子が声かけてきてそこから何か始まるみたいな幸せマンガの世界じゃないんだこの世界は。

人生のただの時間がほとんどなら人生を人生と呼べる時間を増やさないと。
その結果悲しい結末になってもそれもまたただの時間ではなく人生だ。多分

学生時代にセネカの本でも読んどけばこの文章ももっとかっこいい言い回しになっていたんだろうな。まぁ、哲学は自分でするもので他者からえる哲学なんて面白くないと思っていたから仕方ないな。将来の僕がセネカの本買うと信じよう。

芳香劑:http://www.xn--rush-k09fk36wor7a.com/
情愛芳香劑:http://www.xn--rush-k09fk36wor7a.com/
ってか今日頭沸いてるわw
今日3回くらい日記書こうと思って全部違う内容になるこのポンコツの頭はどうなってるんだ。

明日の僕がまともな思考の僕であることを祈る。

いけ国「比喩表現」

子どもたちに限らず、現代人が苦手らしい「比喩」。
あるモノやコトを、別のモノやコトで表現するのが比喩。
基本的には特殊なこと・解りにくいことを、一般的なこと・解りやすいことで言いかえること。
例:「Aってさ~、芸能人のBに似てるよね」
ことわざやたとえ話も大きな意味で比喩表現。

なんでこんな言い回しがあるのかと言えば、直接言うよりもイメージやニュアンスが伝わりやすいから。
世の中で比喩表現は一般的な表現として定着しているものもあるし、けっこうみんな無意識に使っているはず。

比喩表現には大きく分けて「直喩(明喩)」と「隠喩(暗喩)」があります。
他にも細かく分けるといろいろあるらしいけど、省略。

「直喩」は「○○のような××」とか「○○みたいな××」とかの言い方をし、「たとえ」(○○のような)と「たとえる対象」(××)がはっきりとあるものです。
「鬼のように怖い先生」とか、「ヒョウタンみたいな形」とか、「疾きこと風の如し」とか。
これを書いてて思ったんだけど、たとえに使われるもの(「鬼」、「ヒョウタン」など)自体がどういうものかということが、相手がわかっていなかったら意味ないんだよねえ。
「隠喩」は「ような」などを使わず、たとえているものをはっきり示さないものです。
白髪交じりで短髪の頭を「ごま塩頭」といったりする類。
これを直喩で言えば「ごま塩のように白黒の頭」とでもなるんでしょうか。

隠喩は「直喩ではないもの」全般に言うので結構範囲が広いです。
細かい分類では「隠喩」ではないんですけど、隠語など対象を別の言葉で言い換えたもの、寓話など物語全体で教訓を示すもの、擬人法などがあります。
永田町=国会議事堂とか、アリとキリギリス=働かざる者食うべからずとか、お天道様が見てるとか。
文学や絵画の世界で「心象風景」というものがあるのですが、心の状態を風景で表現することですね。
特に詩の世界では心象風景を含め隠喩が頻繁に使われるため、文字通りの解釈だけだと作者の意図が伝わらないことが多々あるようです。

比喩表現を理解できるようになるには、ある程度パターンを覚えることと、ひとつの言葉からあれこれ類推していける想像力を鍛えることでしょうか。
本当に言葉を文字通りの意味だけ(原義のみ)で表現し理解していったら、大変なことになりそうですね。

子どもたちは直喩で書いてあると「○○のような」とか「○○みたいな」とかで探せるんですが、隠喩になるともう理解できないですね。
イエスキリストもお釈迦様も孔子もたとえ話を駆使して深遠な教えを説明してきたんですけどねえ。

いけ数はある程度順番を考えてやってますが、いけ国に関しては完全に思いつきでやってるから、この先どうなるかわからないし、何をもって終わりにするかも決めてない。
何だろうな、日本語の文を読むのに必要なあれこれを書いていく感じですかねえ。
国語が得意だったわけではないので数学ほどキチッとしたものは書けませんが、「なんとなくこんな感じ」が伝われば。
一応、古文漢文も多少触れたいと思っています。
巨人倍増
花痴

オイルショック、美濃部都政を忘れてしまったのかなあ。

都知事選挙って有名人が立候補したり、他の道府県に比べたら盛り上がるように感じます。

首長という人は、如何に役人を使いこなし都道府県・市町村民の意見を取り入れてやっていかなければならない難しい要職だと思います。
会社の社長も同じですが、こういう仕事って自分の考えを持って行動しないと出来ない部分もあります。

危機管理も必要だけど、危機になったときにどうまとめるか、そういうことが出来る人でないとそういう要職はできないと思うが。

原発論点だけでホント済まされるものか、疑問符だ。
原発が無い時代から、東京で生み出せる電力というものは無かった。
水力の時代から地方で電力が生み出されていた。福島の猪苗代、新潟、群馬、山梨、長野から電力が送られていたのだった。火力は都心に品川、大井、豊洲の新東京くらいしかなかった。
そんな火力だけでは、東京全体には供給できない量である。

今から40年前のオイルショックの時は、変なデマに惑わされトイレットペーパーや砂糖を買い漁る人が沢山いた。そんなデマよりも、オイルショックの影響で会社が倒産したりしたところもあった。
あの教訓を忘れてしまっているようにここ最近感じる。

物があふれる世の中になった。その品物を作るのは、エネルギーが必要となる。作ったものを輸出入する場合は、輸送手段で燃料が必要となる。その燃料の油が高騰しないとは分からない。高騰したときに都知事が権限を持って対処できる立場ではない。国の考えや実行力が必要となる。

一点に絞って政策論争することは如何なものか。もっと幅広く論争できる候補者であることが必要な気がする。

左翼系と言えば、美濃部さんを思い出すが、最終的に大赤字の都政にしてしまった。
福祉とかやっていたけど、都の財布を逼迫してしまった。都の職員には大甘にした部分もあった。
もし美濃部さんが、外環道路を作っていたら、首都高や環八は渋滞していなかっただろうし、今から建設すれば、莫大な建設費となってしまっている。
後楽園競輪廃止していなかったら、競輪は花形競技になっていたのかと思う。中野浩一が後楽園で走っていたら、スクラッチ世界10連覇の選手を見ようと一般の人も見に行っただろう。
中野に続けという選手が現れたら、オリンピックの自転車競技で金メダルラッシュとなっていたようにも感じる。

首長になる人は、とにかく幅広く考え、まとめあげて実行していく人でないと、よくならないのだと感じる。

我々がまず選挙に行かなきゃいけないんだよな。
妊娠中絶薬
RU486

「いい女」ってなんだと思います?

「いい女」ってなんだと思います?
もちろん色んなタイプの「いい女」がありますが、男の口にする「いい女」って実は一つに決まってるんです
スタイルがいい?
料理が上手い?
笑顔が可愛い?
エロかわキュートな小悪魔系?
残念、どれも正解です
男の言う「いい女」って
「気分良く(=気持ち良く)してくれる女」
なんです

誰もが羨む美貌、スタイル
そんな女を連れてる俺ってばちょっと優越感、

とかさ
料理上手は床上手ってね
味の好みも性感帯もバッチリ掴まれちゃって毎日ウハウハ、
とかね
(若干昭和の香りがするのは仕様です)

男ってさ
誰にってわけじゃないけど「男なのに」「男なんだから」と言われながら育つものなんです
だから「男とはこうあるべき」っていう小さな自尊心の塊だったりするわけです
その安いプライドを上手に持ち上げてくれる女が「いい女」と思われるんだよね

「男なんだから泣くな」「男は稼いでなんぼ」「男のくせにグチグチ言うな」「それでも男かっ!」「男が遊ばないでどうする」
まあ、世の中の大抵のことは「男」を理由に説教に使えますw

そこをうまーく転がして気分良くいさせてくれる女が、男にとっての「いい女」なんです

何でもかんでも男の言いなりになれってことじゃないよ?
ツボを心得た立ち居振る舞いが大事って話

女に金を出させない男には気持ちよーく奢らせとけばいいし、仕事をバリバリやってる男には「私の前ではいいよ」って甘えさせてあげればいい
女房子供の為って一生懸命な男には、少しでもくつろげるように家の事を整えてあげればいい

例え喧嘩になったとしても、闇雲に感情をぶつけるだけじゃなく、論理的に意見が言えると男はわかりやすい
程度の差こそ有れ、男はみんな「黙って俺について来い」って思ってるもんなんですよ
だからちょっとしたポイントで男の好きにやらせてやる器のでかさが必要なんです

男は好きにやってるつもりで、実は手のひらで転がされてる

これが最強
そして結局のところ、何を気持ちよく感じるかって人によって違うから、好きな人をよく観察して細かな反応を拾って積み重ねていくしかないんだよねー
万人に共通する攻略法はないのです
それが恋であり愛であり楽しいところなんだけど、そこをどう楽しめるかってのも「いい女」の要素かもね

クーラーあるある

今朝は、大人のお漏らしで目が覚めた。
それが丁度いい感じの時間だったので、そのまま起きる事にした。
普段なら、目は覚めるが起きはしない時間だ。
出鱈目に早く起きたって、やる事が無いんですから仕方がない。
しかし、早い目に起きておかないと行動する気にならないのよね。
さほど、早く起きなければならないという事も無いわけですからね。
今日は、二つ良い話が聞けた。
一つが、クーラーあるあるで付けっ放しにしたまま出掛けたりとか寝てしまうという事だ。
クーラーに限らず、放しってありますよね。
車とか家で扉の鍵をかけてないとかどっかの電気をつけたまましておくとかね。
我が家でも最近、クーラーの付けっ放しがあった。
こういう時って、一人暮らしの場合、月末が恐怖ですよね。
どんだけ請求されるだか判りませんからね。
こういう時は、休みの時に使った時間分だけ消しておいて出掛ける事ですな。
十何時間付けっ放しにしていたらしいですからね。
使用電気って何百Wくらい簡単に行くもんですね。
だから、人によっては最初に一気に使っておいて、一時間程度で消すという人もいるみたいだ。
昼には、一つ事件もあった。
居なくなった人を探すのに、二度も同じ電話を食堂の方へかけてきたのだ。
一度食堂にはいない事を伝えているのに又かけてくるんだから、一度目で駄目なら探しに回れよって感じですよ。
その後の休みで一つ面白い事が聞けた。
仕事をするなら、支配時間も年々重要になってくる。
基本的に、年々長い時間働く事がきつくなってきますからね。
若いうちなら、結構長い時間やっていられるんでしょうけど、年々気を付けていないと、過労になるんですよね。
だから、どうせ過労をするなら、若いうちにやっておいて自分の限界を知る事ですよ。
昨日、録画を一本消した。
その内容が、ブラック企業の事だった。
ブラック企業といっても、良心的なのと悪魔的なのといますよね。
上層部の哲学の元、過労を強いられる場合とそうでなしにこき使われる場合だ。
つまり、いじめと厳しい練習みたいなもんですか。
強くなるには、過酷さや厳しさが必要って言っても、限度というもんがありますよ。
天才に着いていく人は、そういう感じの良心的なブラック企業に勤めているようなもんですよ。
天才は、凡人には無い情熱なり信念はあるはずでしょうからね。

中国おんな事情

中国では女性の地位が高い
といってもそれは漢族の話で、

実は少数民族はそれほどでもないから、
漢族男性の間では
夫を立てる文化のある朝鮮族などの女性と結婚したがる人が多い、
とかいう話は何かで読んだことがあるな。

中国では女性の地位が高い、と
断言してしまっていいのかわからんが、
実際のところ、結婚したら仕事をやめないといけないとか、
専業主婦になって家事育児に専念などという感覚は
中国人女性にはほとんどない。(管見の限りではそう見える)

そういうのは
一家全員の費用をまかなえる
稼ぎがあって初めて可能になるから、
専業主婦というのはむしろ
セレブにのみ許される
一種の贅沢と思われている感じである。

おまけに、中国で「単位」(ダンウェイ)と呼ばれる職場、
具体的には大学や役所、中規模以上の企業などは
敷地内に、宿舎に幼稚園や小中学校まで併設されてて
勤務者の子女はそこで教育してもらえることになっている。

また、夫婦が子供をジジババにあずけて共稼ぎして
実際には祖父母が子供の面倒を見ているようなケースも
別に珍しくない。

そうやって子供を両親に預けておいて
夫婦ともに遠くの街に出稼ぎに行き、
春節や清明節や国慶節みたいな長期休暇の時だけ
子供に会いに帰ってくるという家族もザラにいる。

そういう仕組みや慣習があって
働いている女性が少なくないから、
データ上「女性の社会進出が進んでいる」
ということになる。

ただし、おれは男なので何とも言えぬ。

そういう形で女性が社会進出するってことが、
女性にとって幸せであるのかどうか。

そういう社会でずっと育ってきて、
そういう女性の生き方が当たり前だと思っている男性と
結婚することが女性の幸せにつながるのかどうか。

ディア・ハンター

1960年代末期におけるベトナム戦争での過酷な体験が原因で心身共に深く傷を負った若き3人の生と死、そしてその仲間たちの友情を描いている

ピッツバーグ郊外の製鉄所で働くマイケル、ニック、スティーブン、スタンリー、アクセル、ジョンは休日になれば鹿狩りを楽しむ仲良し
ある日マイケル、ニック、スティーブンの3人はベトナムに徴兵されてしまう
ベトナムにおけるアメリカ軍は予想外の苦戦を強いられていた
マイケルは偶然にも戦場でニックとスティーブンに再会するが、ベトナム軍の捕虜となってしまう
閉じ込められた小屋ではベトナム兵による世にも恐ろしいロシアン・ルーレットが行われていた
ベトナム兵たちは捕虜に一発の弾の込められたリボルバーを渡し、こめかみに向け引き金を引かせて楽しんでいた
スティーブンは死の恐怖で発狂寸前となったが冷静なマイケルはベトナム兵の心理を利用して脱出することを考えた
彼は狂気を演じ、ベトナム兵たちに弾倉に込める弾を3発に増やすことを提案した
それはベトナム兵3人を殺傷するチャンスを与えてしまうわけだが、愚かにもそれに気が付かない兵士は面白がって3発の弾を込めた銃を彼に渡してしまう
目論見は成功、ベトナム兵の隙をついたマイケルは次々に兵達を射殺しスティーブンとニックを連れて脱出するのだが、3人は離ればなれになってしまう
病院に回収されたのち回復したニックはサイゴンの町に繰り出し、そこでロシアン・ルーレットの賭博集団を目にする
怪しげな男からプレーヤーになれば金を稼げるという誘いを受け一度は断ったニックだが、ゲームを見物していたニックはまるで魅せられたようにプレイヤーの拳銃を奪い自分の頭に銃口を当てて躊躇なく引き金を引いた
弾は出なかったが場は騒然となった
偶然観衆の中にいたマイケルはニックに呼びかけるが声は届かず、ニックはゲームを誘いかけた男と夜の闇へ消えていった
2年後故郷へ帰還したマイケルは、温かく迎える仲間たちにどこかよそよそしく、以前の明るさがなくなっていた
片腕と両脚を失い陸軍病院で治療中のスティーブンを訪ねたマイケルは、彼宛てにサイゴンから謎の送金が届くことを聞いた
ニックがサイゴンで生存していると確信したマイケルは、ニックを探しにサイゴンへと発つ

隠れ賭博として行われるロシアンルーレットを探し当てたマイケルはニックと再会するが、ニックからはマイケルの記憶が消えていた
制止を振り切ってゲームの場に立とうとするニックを止めるためマイケルもゲームの場に立つ
ゲームを止めろと言葉を掛け続けるマイケルの声に記憶が戻りかけるニックだったが、無残にもマイケルの目の前でニックの弾丸は発射される

作品を観るまでディア・ハンターはDear Hunterだと思っていた →まいったね、Deer Hunterだった
180分近い長編で、観ていてここ必要なのかなと思うところも多々あったが、ラストへたどり着くとそれぞれが生きてくる
ニックを演じたクリストファー・ウォーケンは、ベトナム戦争の後遺症で心身ともに疲弊し痩せ切った青年を演じるため、1週間、米とバナナと水だけの生活を続けたそうだ
スタンリーを演じたジョン・カザールは撮影前に癌を患い製作会社から降板を催促されたが、デ・ニーロたちが「カザールが降板するなら自分も降板する」と主張したことで降板は免れた
収録こそ完遂したものの、カザールは公開を待たずに昇天したとか

あけおめ(遅い)

今年もよろしくお願いします。
いやークリスマスは強敵でしたね…でも、来年はサンタさんは居ないので、クリスマスは無いです。
来年は豚汁の日になるらしいですよ?
あ、聖夜を性夜変えているリア充諸君は間違いようにお願いしますね?
てなわけで、Dieジェスト
年末…安定のビラ配りとある店舗でクリスマス仕様でビラ配していました。
あと、紳士会(リア充対策本部)で棒を擦り合う会こと、忘年会を今年も開催しました。
毎年の恒例のこの行事…いつもの面々でだらだらと…楽しかったです。
あと、3000モバコイン課金はしません許してください…
あと年末にとある友人と焼肉食べに行きました。久々にあった友人が立派なモバマスのガチPになってました。
3000モバコイン課金はしませんほんと許してください
年始に神奈川県に行きました…
もちろん、仕事終わりに深夜になんやかんやで幼稚園の時の友人に会えました。嬉しかったです。
あと、年始にきわきわ氏にメールを送りました。生存確認とモバマスのPになってることがわかりました。

今オレ健康体!

ほんの少し前までの暑さが信じられないくらい今朝は涼しかった。
ああもう秋だよな、と思う。実際郷里の愛知県なら秋といってさしつかえない気候だ。なんせ愛知は11月でも30度越えの秋があったからなあ。

日陰だとひんやりして肌寒いので少し日に当たるくらいが心地良い。
作業中、休憩していると目の前の茂みに木イチゴが成っていた。マスのタマゴみたいな粒。食べると甘酸っぱい。ほかの同僚は仕事仲間の話しで盛り上がっている。あいにくとまだ知らない人のことなので話題についていけない。木イチゴを採って食べて過ごした。
気温や風の吹き具合、虫の種類を毎日直に観て感じる。日々季節を移ろっているのだとわかる。

大変な肉体労働でも疲労や暑さで倒れないのは、それなりに休憩時間が長いおかげだと思う。
工場勤務からすればすごく休憩が長く感じる。8時間中、実働は6時間半くらいであるまいか。草刈り機やチェーンソーなどに対する振動病予防になっているともいえる。

一ヶ月前は、ほかの人たちの作業スピードにとてもついていけないと絶望していたが、就職してまもなく二ヶ月になる今、最速の人にはついていけないが、まあ中間位置には付けているかなと思う。人間慣れるものなのだなあ。
軽い荷重の反復運動の作業なので筋肉が付くというより、肉が締まってくる感じ。
ジムで不自然な筋肉を付けるよりかは健康的なのだろうな。毎日たっぷり飲み食いしてるが体重は増えない。むしろ絞られている感じだ。
ああ今オレ健康体!と思う。

無様でも、みっともなくても、ただある思いを大切に純粋に守ること

それが、多分、必要な時代だと思う。
悩みの当事者じゃなければ、どうせ○○だったんでしょって他人は言える。
けど、いざ、当事者になったら、どうしたら良いんだろ?え?なんで?分からないってなる。

いつも誰かの思いを想像して生きてきたのなら、こんなことはきっと思わない。
そうだよね、辛かったよね、泣きたかったよねってきっと言ってあげられる。
昔、兄ちゃんが自分よりなんでもできて嫉妬してた時期があった。
テストの点数が私なんかよりはるかに良くて、良いなって思ってた。
けど、実際、そうじゃなかった。

兄ちゃんは、お母さんの言葉を忠実に守ろうと、自分の思いを押し殺して、結果を出してきたんだ。
面白いからやるんじゃない。結果が出なくちゃ、自分がいても良い場所がなくなるから、ただ必死にやっていたんだ。
そう思うと、なんだ。そっか。同じなんだなって思うとホッとする。

っで、自分は自分で考えることがある。

自分という人間がまずいて、自分が大切にしたいと思う人がいて、その人を守りたいと思うときに本当に人は力を出せる。
自分だけのために生きたら、本当に困ったときに、戦えない。
誰かが自分の後ろにいるから、その誰かを守っていきたいから、お父さんも頑張れるんだと思った。

生きれば、生きるほど、しがらみは増えるけど、そのしがらみがなくなると、自分というものが形成できなくなる。それが逆にこわいから、働くんだろうな。
お父さんの気持ちやお母さんの気持ち、お兄ちゃんの気持ち、年上の気持ち、年下の気持ち、そういうものをきちんと理解していきたいな。
世の中って弱肉強食だもんな。
弱かったら、死ぬんだもん。そんな社会にしてたまるかって思うのなら、一部始終を見るべきだよな。弱いとどうなるのか。恐怖を知るからまた強くなれる。そんな気がする。

花の命は・・・・

「放浪記」の一節
「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき」の碑は桜島にありました。「花」といえば桜なのでしょうね。
本当に桜に投影して、惜春をうたったものには、日本人ならば誰だって共感できる。
舞台の「放浪記」にあける森みつこさんならば、なるほどきれいで花の命は・・・・といってもうなずけるけど写真によれば作者はそんなにきれいではなかったし、むしろ退廃的なだらしない感じなのですね。
だけれど日本文学の世界で、花に投影して自分を歌にうたえば、みな美男美女に感じられてしまう。桜というのは本質をかくす妖しい魅力があるらしい、花の下には死体が埋まっているということを言った人もいたな。

桜、現実を幻惑して判断を誤らせる魅力があるのだろう。
心がどうにも落ち着かない、桜の季節は遺伝的な日本人の心性なのか、私も落ち着かないのです。
桜の季節、日本人ということを意識する季節でもあります。

さて、桜にかくれて自分の本性をかくして歌などをと思うけど、これがまた才能の問題で、なかなか詠えない。

銀メダル。

ネット環境が復活したので、ご報告。
仁川で行われたアジア・パラゲームス、
ブラインドサッカーの優勝はイラン。
3試合を終えて、日本代表は勝ち点4で2位。得失点がプラス1。
韓国が勝ち点3で3位。得失点が0。
中国が勝ち点2で4位。得失点がマイナス1。
最終戦、日本の対戦相手は韓国。
その前の試合で中国がタイに1対0で勝ち、勝ち点を5に伸ばした。
得失点は0。
日本は、韓国に勝つか引き分けると2位を確定できる、という状況になる。
しかし、もし敗れると得失点次第では4位転落の可能性もある。
緊張感高まる中、日韓戦がスタート。
客席には動員かけられたと覚しき(?)韓国の高校生がわんさか。
おなじみテーハミングの合唱もある。
しかし、本気の度合いの熱は薄いかな?
試合は互いに攻め合う、白熱した展開になる。
日本の黒田選手や川村選手、加藤選手が惜しい場面を作る。
だが、なかなか紅蜘蛛得点は生まれない。
韓国の攻撃も、日本はキーパーの佐藤選手を中心によく凌ぐ。
佐藤選手、素晴らしいファインセーブも披露した!
しかし、日本は川村選手が審判への異議で2枚目のイエローカード。
退場となってしまった…!
苦しくなった日本。フィールド・プレーヤー3人で耐える時間が続く。
が、ここをなんとか耐え抜いた。(ブラインドサッカーでは、レッドカードの後、
一定の時間が経つと選手を投入できるルール)
後半に入っても一進一退の攻防は続く。
黒田選手、加藤選手のシュートも、ホント、惜しいのだが…。
スコアレスのまま、試合は後、数十秒というところ。
このまま終われば、日本の銀メダルが決まる。
しかし、ここで黒田選手がファウルを取られ、韓国に第2PKが与えられる!
(ブラインドサッカーではチームのファウル数4つ目になると、ファウルのたびにPKよりは少し距離が長いものの、キッカーとGKが1対1で対峙する第2PKというものが相手に与えられるというルールがある)
黒田選手には2007年の韓国戦でも第2PKを相手に与え、決められてしまった過去がある。その敗戦で日本は北京行きを逃した。
運命の第2PK。
これを決められれば、おそらく4位。
キッカーの放った鋭いシュートはポストに弾かれた!
そして試合は、そのままタイムアップ…。
粘った日本は勝ち点を5とし、
得失点差で中国を上回って、なんとか2位の座を死守した。
いやいや、やはり国際試合の真剣勝負ならでは緊張感は堪らないものがある。
得点力に課題は残るけれども、
このヒリヒリする経験を活かして、
11月、代々木で開催される世界選手権では更なる進化を見せて欲しいです。
選手もスタッフも数少なかったけど応援団も、よく頑張ったなぁ。

奥飛騨温泉で混浴 女性に囲まれる

神戸から独身寮の仲間で奥飛騨温泉に行った

泊まるんだったら 混浴できる温泉がいいやということで
平湯温泉い移動 そこの観光協会で
1万円以下で泊まれる混浴の温泉を紹介してもらいました

場所は奥飛騨温泉郷の地福温泉
泊まった宿の露天風呂は混浴  

遅めに宿に入ったせいか
みな,夕食中なのか人影が見えません
とりあえず 夕食
でも 頭の中は混浴で一杯

早めに夕食を済ませ 混浴へGOダッシュ

がくん~
だれも居ないよ

ちょっと早すぎたか?
でもしばらくすると 女性の声 おお団体

入ってきたのは 中高年のグループ10名くらい

ほろ酔い中高年の女性たちは パワー十分
4名の青年は押されっぱなし
からかわれてます

照れもあって、5分もしないうちに退散

今だったら、 こちらから盛り上げて楽しんだのになぁ
20才そこそこ 男たちには そこまでの力はありませんでした

車で 夜通し走ってきてたから 部屋に帰ってきてからは爆睡

朝も寝坊  深夜とか早朝の機会逃してしまいました

勝ち組と負け組

勝ち組、負け組・・・

昨日職場でそういった話が出た。

一般的な"勝ち組"は

金持ち、美男、美女、幸せな結婚生活、

などなど(ソースはネット)

どれにも当てはまらない俺は負け組確定
でや!
勝ち組と負け組をふと考えてみると意外に面白かったからこっそりと

いや、堂々と俺の脳内を披露w


<勝ち組>
・カップル誕生。いい夢見ろよ!
・一緒にサイトを楽しめる本当の意味での仲間がいる。

<負け組>
・自身を偽ってでも構ってほしくてあらゆる手段を講じる。
・自分が楽しむ事よりも誰かの楽しみを妨害する事ばかり考えている。
・嫉妬により、わざわざサブアカを作り誹謗中傷。
・他人のログイン時間をしつこく監視。Theアルティメット暇人。
・日常生活に支障を及ぼす程の営業活動。フォトコンに"組織"があると聞き腹筋崩壊。

今考え付くのを列挙すればこんなとこかな?
勝ち組項目少ね~
これは凄まじい独断と偏見によるものなので悪しからず


まあ結局は純粋に楽しめている人とそうでない人に分かれるんやろな~

あなたは今サイトを楽しめてますか?

いつかの俺のように依存し過ぎておかしな事になってませんか?

自分がバカだという事に~
気が付いた いつかのメリークリスマ~ス

え?クリスマスは12月だ?

問題ない。俺の脳内年中クリスマスそっとしておいてやって下さい

強度の依存で異常な行動を起こす人は傍から見ている分には面白い。

話のネタにもなるし、ある意味エンターテイナー。

サイトを盛り上げてくれる欠かせない存在。

みんな興味はあるんだよね?

だから日記閲覧数とか毎度凄い事になる。

これ結構当たってると思うんやけど、どやろ?

まあ俺の脳内こんな感じです。

たまには己の黒い部分も出そうかと

あとは遊びとエロで幸せ一杯夢一杯(真顔) ←もう放っておきましょう

自分を客観視できなければ、ベクトルがどんどんおかしな方向を向いてしまう恐れがある。

涙で滲んだ歪な願いは決して幸福をもたらさず、終わりなき苦しみを与える。

堕ちた希望も1つ1つ繋いでゆけば、その複雑に絡まった願いだってほどける。

自分の行動に違和感を感じはじめた時、俺はノートに綴ったこの言葉を読み返す。

自分が嫌いな自分にならないために。


今回は色んな人に伝えたい事があったのでこんな感じになりました
伝わらないんやろうけどね
ではでは

思想信条と表現行為は別次元、、、

そんなこと知識層なら常識なんだけど。この教師達は偽者ではないのか!!!!
大学出ていないんじゃないのか。さもなくば、
生徒をに教示できるだけの知識と一般常識がないもの達だ

公務員であろうが思想信条の自由はある。しかしその体現である表現行為
はいかなる国民も制限がある。
とくに公務員はその内容から国家自治体の意に反する事は許されない
さもなければ、例えば行政が反日的な支持者により勝手な事をされかねないからだ


国公立というのは日本の国策による教育をする場です。そこには公的制約は当然で
そこの勤める者たちは、希望して、宣誓の政令により宣言し勤務しているはずだ

公務員法に規定する服務違反だけでなく、教員免許取り消しとすべき
ほど酷い無知。

この都の教員に、公立学校内で何を言う資格があるのか
公務員を辞めてもらうべきだ。

好きにしたければ、私立にでも勤めたら。この教員に国歌斉唱をみんなですることを支持する
他人の信条を侵害する権利など何処にもない。


学生時代、反体制活動例えば中核派とか左派とか右派(=実態は暇人のお楽しみサークル。うだうだ屁理屈のたまってるだけ)とか、その人達が卒業後は安定楽ちん思考者で公務員に成っているんです。その人達が楽に仕事をしながらいまなお病的なセクト活動を楽しんでいるんです。 以前中野のゼロの会合に潜入し調べた事があります。

第一審の東京地裁の裁判官は異常な者んです。正常な思考のない裁判官です。

試合を早く決着させたいならば・・・。

タイブレーク制は、果たして有効と言えるのだろうか?

極端な例を出してみよう。
ある試合では、両チームとも魅力的な投球をするピッチャーがいて、どんな球種でも振り回すバッターがいるとする。
つまり、初球に手を出す。
これが、フライに終われば、1イニングの投球数は3。
0対0のまま9回を終わっても、ピッチャーの投球数は27球だ。
これならば、33回まで言っても100球にはならない。

一方、じっくりと球種を選ぶバッター揃いのチームの場合どうなるか。
全員が2ストライク3ボールまで粘る。
ファールはカウントに入らないが、総てのバッターが毎回10回のファールを打ち、三振かファーボールに終わるとする(ホームに戻ることはない)。
1回を終わったところで、48球になるから、9回を終わったところで432球となる。

さて、どちらの方がピッチャーにきついだろうか?

私自身は、こう思っている。
球技の中で、時間無制限な競技は、野球の他、テニス、卓球、バレーボールなど。
一方、サッカーやラグビー、バスケットボールなどは試合時間が決まっている。(ロスタイムは別だ)
だから、タイブレークなどを採用するよりも、1イニングの時間を決めてしまったらどうだろうかと。
1試合の時間を3時間としたならば、1イニングの時間は10分。
ノーアウトだろうが、満塁だろうが、10分で交代する。
無論、10分以内にスリーアウトになれば交代だ。
これなら、標準試合時間は3時間。
決着が付かなかったら、再試合。

そうすれば、ピッチャーも時間配分が容易になることは間違いない。