わたしの条件(OvO)

私は、自分から惚れた男としかエッチな関係を持てない体質であります。

体質というか、そういう考え。淫インモラル

好きじゃない人に触られたり舐められたりはもちろんNG。キスもNG。

だって汚いって思っちゃうもんねー。
汚い手で触らないで!!って。
(友人からのボディタッチはOK)

いや、別に潔癖性とかではないんですよ。
ただ、「好き~~」って思った人以外に好意を持たれても、気持ちは有難いけどゴメンナサイ。

当然、体の関係になることはありません。

友達として好きな人でも、やっぱり大事なところは触られたくない。笑

だいたい第一印象で決まります。
友達止まりなのか、恋愛に発展してもいいなと思えるか、はたまた一回だけのご飯だけで終わるか。

第一印象でピンと来ない人とは、恋愛関係になったことがないですね。

押しに弱い女の子もいると思うけど、私の場合はまだ好きじゃない相手から押されると逃げちゃいます。「あなたは恋愛対象じゃないから押してこないでー!」みたいな(^_^;)笑

というかね。私が攻め好きなのもあるかもなんですが…

「この人には尽くしたい(OvO)」って思えない男性とは寝たくない。し、そもそも裸に興味が持てない!笑D10催情剤

自分から、「触りたいな~」「舐めたいな~」とか思えない人とはエッチ無理(´Д` )

もっと言うと、「この人の精液どんな味かしら…v」とか、「喘ぎ声が早くききたい!」とか思う相手が理想です( ^ω^ )

だからね、俺が気持ち良くしてやるぜ!って気合いたっぷりの男性はあまり興味なし。

鼻息荒い男性は苦手。
自称Sって、イタイ男が多いよね( ̄▽ ̄)

こちらが好きになった人がソフトSなタイプだったらそれはそれで嬉しいんだけどさ。
やっぱり私にも攻めさせてほしい!笑

ん~~~…まぁタイプじゃない男とはエッチな関係は無理ですな、って話です。

イケメンでも性格悪かったら無理。
清潔感あっても必ずOKなわけじゃないし。
経済力なんて判断基準にはならないし、

あ!この人いいー!ってなる人がね、たまにいるから良いのかもしれない♪

外見、内面、経済力や地位など全てが揃ってる人でも好きになるかはわからない。
嫌いになる理由はないけど、彼女になりたいかはまた別の話だったりもする…。

逆に、いわゆる好条件でもないのに何故か惹かれる人はいるよね。好みかな。

条件=直感的にときめいた人

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪媚薬カプセル

ヒトラーと同じです

エビアンってのはわかりますよね~♪

ボルビックとか、ミネラルウォーターですが地名です。韓国痩身一号

フランスの保養地エビアンに 1938年32ケ国の代表が集う!

7月に開催されたエビアン会議と 言います。

キリスト教的、人道主義的にユダヤ人難民救済問題を解決する会議だった。

ナチスドイツが5年半におよぶユダヤ人迫害をどうするか32ケ国も集まったけどね~♪
空理空論、はぐらかし会議で難民受け入れの為に移民法を緩めず、イギリス・アメリカ・フランスは反対に制限した。
1930年の世界恐慌から国内の失業は難民を受け入れては失敗してしまう、さらには、キリスト教国家が反ユダヤにはと恐れた。

実際にイギリスチェンバレン首相は『受け入れることによって、国内の反ユダヤ主義が強まるのを恐れる』と言い訳する。

結果 エビアン会議は御題目だけに終り 移民、難民受け入れはほぼ無い事になる。

これはナチスドイツの反ユダヤ政策に勇気を与えてしまう。
ナチスドイツのリッペントロップ外相は『我々がドイツからユダヤ人を放逐しょうと思ってもどこも受け入れる所が無い!』

1938年11月に
事が起こる!

ユダヤ人青年がフランス在大使館、書記官を射殺したことが きっかけで
11月9日
「水晶の夜」

クリスタル・ナハト催情剤
が起こる!

ドイツ全土の400のシナゴーグが焼かれ、7500のユダヤ商店が破壊されて、窓ガラスが月明かりに照されて水晶の様に輝いたことが 「水晶の夜」と言われてました。

96人のユダヤ人が殺害されて、2万6千人が逮捕され、 強制収容所に入れてしまう。

ナチスドイツだけがユダヤ人を迫害してたわけではない。

フランクリンルーズベルト大統領はアメリカからドミニカ共和国に移住させようとした。

ヒトラーはユダヤ人を寄生虫に例えて迫害してだが、ドイツ人をまとめて共通の敵を作りプロパガンダしていくのは何処も同じです!

韓国も支那共産党も反日教育や反日政策は同じレベルです。

強制収容所と書きましたが ユダヤ人居住区はヨーロッパ各国には、ゲットーがあり、ポログラムは帝政ロシアからソ連までも 同じです!

:ゲットー とは、高い壁に囲まれで出入口は2ケ所と狭い敷地内でしか居住をさせない。

ポログラム:ユダヤ人を低賃金で小作しかさせない、ロシアの地でも 集落 居住区を仕切って 家畜と同じ扱いした。

屋根上のバイオリン弾きは女性用媚薬 ランキングロシアのユダヤ人農民がそれです。

シリアにロシア製クラスター弾 人権団体、投下を確認

国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)は11日までに、シリア北部催淫剤アレッポ近郊でロシア製のクラスター(集束)弾が投下されたとの報告書を発表した。シリアで空爆を実施するロシア軍と、同軍から武器の提供を受けたシリア軍のどちらが使用したかは特定できないとしている。

 クラスター弾は、1発の親爆弾が空中で多数の子爆弾をまき散らす仕組み。紛争後も不発弾による被害が絶えず、全面禁止を訴える声が強い。

 地元メディアの映像などを分析した。投下が確認されたのはロシア製の対戦車クラスター弾で、インモラルシリア内戦では初めて使われた型だとしている。