モヤモヤ・・・((+_+))

昨日、息子の友達Aくんが持っていた鍵は、先週無くした古い鍵だった。
今週作った鍵は、息子曰く、下駄箱の上に置いたと言う。淫インモラル
家に入ってる訳だし、家の中にあるはずなのに、どこ探しても見つからない(T_T)

何かのはずみで持って行ったとは思えないし、意図的に持って帰ったとしか考えられない・・・
でもAくんママには、そんなことはっきり言えないもんなぁと思い、Aくんママに連絡する前に共通のママ友に相談してみたら

『Aくんママ自身も言ってたけど、Aくんってずる賢いみたいよ~』

とのこと。
授業参観とか見ていても、なんとなく、うちの息子が使われてるというか、良いように利用されてるように見える。。。

息子が学童辞めてから一人で留守番するようになったときに、大人のいない家には絶対に行かないこと、うちも私がいないから友達を家に入れないことを散々説明した。
私が留守のときに家で何かあっても責任取れないから。
なのに、私が帰宅するとあらゆる食材を食べ散らかした跡が、、、

3年くらい前に、AくんママとBくんママが二人揃ってうちに来た。

『なんかぁ~、息子くんちにAとBがお邪魔して、ガスを使って色々食べてるみたいなのぉ。まだ小さいしガス使うの危ないから止めてくれるぅ???』

と言ってきた(-"-)

いやいや、お宅ら、我が家が母子家庭っていうのご存じですよね???
一方的に言う前に謝罪の言葉はないの???
母子家庭は他人の食費まで賄える余裕なんて無いんですよ???
それにお宅らは、子供に、大人がいない家に遊びに行くのを許可してるの???

結局、その時は我が家の息子に言っている教育方針を言って、

『わかった~。これからは息子くんちに行かないように言っておくね~。』三便宝

で、食材を食べ散らかした件については一切謝罪なし(--〆)

そして去年夏の出来事、、、

息子がパスモ入りの財布を無くした。どこ探してもやっぱり無くて、11月の修学旅行に財布が必要だったので新しく購入したら!

修学旅行前日にAくんママから連絡が、、、

『息子くんの財布がうちにあるんだけど~。Aが言うには息子くんがうちに忘れて行ったって言うのよね~。』

私は息子と一緒に朝は出るし、Aくんママも通学路に毎日立ってるから、いつでも良いから朝、私に返してとお願いしたのに一ヶ月経っても返してくれる気配がない・・・(-"-)
使う予定があったので、催促したらやっと返してくれたという。。。

今回の鍵事件で思ったけど、息子がAくんちに財布を忘れたんではなく、Aくんがうちから持って行ったのか?と疑念が、、、

どこの親も我が子が一番可愛いと思っているし、疑いたくない気持ちはよくわかる。

昨日Aくんママにラインして、今朝も少し話したけど、自分の子は悪くない!うちの息子が悪い!みたいに感じるんだよなぁ。

下手に出て連絡した私が馬鹿みたい。。。

昨日は色々思い出してモヤモヤして寝不足です(*_*)
ここで毒吐けたので、少し楽になったかも。
あと少しお仕事頑張りまーす!威哥王

津波時に500人避難可 旭市が築山を整備へ

東日本大震災の津波で大きな被害を受けた旭市は二〇一六年度、津波避難用の築山の整備に着手する。紅蜘蛛土を盛った頂上部の面積は約六百平方メートルで、五百人程度が避難できる。一七年度に完成する予定。

 市によると、予定地は周辺に避難できる高い建物がない矢指地区。海岸から約八百メートル内陸の場所に、高さ七メートル(海抜十二メートル)ほどの山をつくる。毛布や水を備蓄する倉庫なども設ける。

 そばには保育所や矢指小学校(平屋造り)もあるが、辺りは大津波が来た場合、一・五メートル浸水すると予測されている。普段は芝生の公園として開放する予定。

 市内ではすでに、堤防や津波避難タワーなどの整備がほぼ完了している。明智忠直市長は「威哥王震災から五年でさまざまな取り組みが進んできた。築山は震災を忘れないための百年続くメモリアル公園にもしたい」と話している。

破片多数、墜落空自機か

航空自衛隊飛行点検隊紅蜘蛛(埼玉県・入間基地)所属の6人乗りのU125飛行点検機が消息を絶った事故で8日朝、鹿児島県鹿屋市と垂水市にまたがる高隈山の御岳山頂の東約600メートルで、墜落した機体とみられる破片が、約200~300メートルの範囲にわたって多数散らばっているのを自衛隊機が確認した。

 防衛省航空幕僚監部によると、確認したのは午前6時半ごろで、破片の一部にはU125と同じ白と赤の塗装が施されているものが含まれているという。

 自衛隊や鹿児島県警は8日、狼1号不明の隊員2人の捜索を再開。