静かに待つ

1日の始まり夜明けを静かに待ちながら外でタバコをふかすのが日課になる入院生活
同仁堂牛黄清心丸
明けの明星をタバコの煙の向こうの空に探すが、

わからない夜明け前

一人冷たいベンチに腰をおろし、思いにふける

あの頃

そう今年の2月頃から体調に変調の兆しはあった、背中から始まり肩、手、足と骨の痛みが酷かったが我慢出来ない程ではなかった

次第に痛み止めを飲み痛みをしのぎながら仕事をしていて少しずつ痛みも和らいできたと思ったら、

とてつもない痛みが足を襲い歩くのもやっとで整形外科に行くが原因不明で大病院を紹介されたのが5月下旬

沢山の検査した結果がステージ4の末期

原因は肺にできた腫瘍が脳、肝臓、骨へと全身に転位していた。

特に脳への転位は数十ヶ所、骨には無数に及んでいたので早急の治療として脳の腫瘍への放射線(ガンマ)処置が、ほどかされてから抗がん剤へと移行して現在に至る

そんな思いを巡らせタバコをふかしながら
興奮剤German Black Widows

房事の神油
夜明けを一人静かに待つサンバでした。
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/sacloonm/27356