柏崎刈羽原発を優先審査 原子力規制委

原子力規制委員会は6日、原発の新規制基準に基づく審査で、東京電力福島第1原発と同じ沸騰水型で先行している4原発のうち、東電柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)を優先的に審査することを決めた。優先審査の対象は原子炉建屋など施設に限定し、耐震設計の目安となる基準地震動の議論とは切り離す。
街頭覇王睾丸素 カプセル

徳国公牛
 原子力規制庁の担当者は「資料の提出が早く、対応がしっかりしている」と選定理由を説明しているが、この日の会合で更田豊志委員は「審査合格の順番とは関係ない」との考えを示した。