熊本地震、KDDI(au)のカバーエリアが復旧

KDDI(au)は4月26日、熊本地震の影響で4月16日午前2時頃から発生していた通信障害について、同日14時46分に復旧したことを発表した。
威哥王販売
 auのサービスエリアは、前日の25日20時時点に熊本県南阿蘇村の一部地域を除いてほぼ復旧していたが、同村の中松・長野地区は通行規制や避難勧告により現地作業が制限されていた。

 同社がエリア復旧のために配備した各種設備の最大数は、車載基地局8台、可搬基地局5局、移動電源車12台、ポータブル発電機45台。これまで、関係機関に衛星通信端末93台、携帯電話・タブレット等を750台を貸し出した。また熊本、大分、福岡の避難所や病院で無料の充電サービスとWi-Fiの提供も継続している。
催情薬
 このほかKDDIは、被災者向けに支払い期限の延期やデータ容量(10GB分)の無償提供、通信速度制限の解除(4月末まで)といった支援も行っている。またスマホ・ケータイ料金と一緒に寄付できる救援金プロジェクトも5月31日まで実施中だ。

 熊本地震の被災地では、現在も南阿蘇村の一部エリアでNTTドコモの携帯電話サービスと、ソフトバンク(Y!mobile)のPHSサービスがつながりにくい状態にある。携帯3社は引き続き災害用伝言板と災害用音声お届けサービスを運用しており、また無料で利用できるWi-Fiスポットの「00000JAPAN」も提供している。
  • 新聞 |
  • 2016-04-27 11:55:02

倒壊・孤立「助けて」 ツイッターに書き込み相次ぐ

16日未明の地震にともない、ツイッター上では、熊本県南阿蘇村などでの建物の倒壊による閉じ込めや、土砂崩れなどによる地域の孤立を訴える書き込みが相次いでいる。
粉剤媚薬
 「建物崩壊で何名かの人が生き埋めになっています。場所がここだけ孤立しているみたいなのでお願いします」

 「東海大学農学部付近 橋が崩れ孤立状況です」

 「小学校旧校舎 数百人避難してます 何もありません たすけてください」
五便宝
 「たくさんの皆様のおかげで、ヘリが救助にきてます。本当にありがとうございました。ただまだここ南阿蘇村はテレビで映ってる通り孤立状態です。目の見える範囲に阿蘇山もあります。どうにか私たち学生の声を聞いてください。助けてください。迅速な救助をお願いします」

 「南阿蘇村にて、東海大学阿蘇キャンパスの学生6名、車中にて救助を待っていますがヘリコプター以外の救助は不可能な状況です。共に救助を待っている学生の保護者と連絡がつきません」
  • 新聞 |
  • 2016-04-18 11:35:57