月曜から夜ふかし

という番組を毎週録画して観ているんだが、今週の番組の中で
「みかけによらないものを調査」とかいうコーナーで、真面目そうなおじさんが映り、
『広島県の司法書士 寺島巨史さん』というテロップが出た。
…なんだかこの人を私は知っているような気がする…
そう思ったとたん、画面の中のおじさんは、やおらリコーダーを3本くわえ、演奏を始めるのであった。
間違いなし。
この人は、昔(今?)合唱関係のイベントの宴会で一世を風靡しまくっていたキョシさんだ!!!
いやぁご無沙汰してますキョシさん。若干老けたなぁとは思いますが、それはお互い様でしょう。
っていうか。
なんでこんな番組に出てるんだ(笑)。

感動した私は一緒に観ていたダンナに、この人の技がどんなにすごいか語りまくったが、反応ははかばかしくなかった(そりゃそーだ)。

しかも番組の中でさえキョシさんは、次から次へと出てくるみかけによらない(変な)超個性的な人や物にすっかり押し出され、たぶんそのコーナーが終わる頃には誰も覚えていないだろう的な^^;。

とりあえずそんだけ。
とても懐かしかったです。
巨人倍増
威哥王
狼1号